キヌアって何?ダイエットにもいいってほんと?

キヌア

見た目はプチプチした感じ。
米のようなパスタのような・・・

この小さくて可愛い キヌア 、ダイエットや美容に効果がある!ってひそかに話題になってます。

え?!ひそかすぎて知らない?

私がこのキヌアというスーパーフードを知ったきっかけは、モデルのローラさんのブログ。

素敵な朝ごはんの写真がアップされていて(シャケが逆さまなのが可愛い♪)、そこに白米とキヌアを半分ずつ炊いたご飯が!

気になる!すごく気になる!
だってローラって本当にスリムできれい。

少し前に「グルテンフリーダイエットで女のパフォーマンスを上げる!」という記事をUPしたのですが、実は今回ご紹介するキヌアも立派なグルテンフリー食材なんです。

モデルさんたちも愛用しているという、気になる「キヌア」。
響きも気に入ったし、見た目もなんだか可愛い!

私の好きなクスクスみたいな感じかな~
食べてみたいな~

そこで、今回はキヌアについていろいろ調べてみましたよっ♪
 

スーパーフード「キヌア」って何?

キヌアは穀物の一種です

キヌアとは、南米のアンデス地方原産の穀物。

古くは5千年前くらいからアンデス地方の人々に主食として食され、現在では主にボリビアやペルーで生産されています。

欧米では健康に関心の高い人たちの間ですでに親しまれている穀物。
フランスではキヌア入りのパスタ、スイスではチョコレートなどが販売されています。

食に厳しいモデルやセレブの間では、ポピュラーな食材となりつつあって、サラダやグラノーラなどで食べるのが人気だそう。

栄養価がすご~く高い!

118165

キヌアは通常の精白米と比べ糖質の低い炭水化物。

同等のエネルギーに対して、2倍のタンパク質、5倍の良質な脂質、8倍の食物繊維、6倍のカリウム、10倍のカルシウム、7倍のマグネシウム、7倍のリン、8倍の鉄、を含むそう!

さらに、必須アミノ酸(食事で取り入れなければならないアミノ酸)の9種類すべてを含み、バランスもいいことから、NASAが注目し、宇宙食の候補にもなったというからすごい!

GI値が低いからダイエット向き!

GI値とは、グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、その食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計ったもの。

GI値が低い食べ物ほどゆっくりと吸収されるため腹持ちがよく、ダイエットにもぴったりの食材ということになります。

必須脂肪酸が豊富

必須脂肪酸とは、体内で合成できないので、食材によって摂取する必要がある脂肪酸のこと。
リノール酸、オイレン酸などが有名。

キヌアの脂質はまさにこの必須脂肪酸からできています。
血中コレステロール濃度を低くしてくれるから、ダイエット中には嬉しい脂です。

食物繊維・カルシウム・ミネラルなども豊富

「スーパー穀物」といった異名を持つキヌアは、低カロリー・低糖質で、食物繊維も豊富!

忙しいときも、キアヌがあればまんべんなく栄養素を摂取できてすごく便利。
グルテンフリーだから小麦アレルギーのひとも安心して食べられます。
 

気になるキヌアを食べてみよう!

キヌアの料理法はとても簡単!
スープに入れたり、炒めたり。
プチプチした食感が新鮮です。

コツは「いつもの料理に入れちゃう!」こと。
難しく考えずに食べてみよう!

新しい食材ってワクワクする!

ダイエットに効果がある!なんていわれる食材は既にいっぱいある。
「どうせ一時の流行でしょ?」
というクールな意見の人もいるでしょう。
でも私はそれでもいいと思うんです。

だってなんか楽しいじゃないですか!

ダイエットは我慢したり続かなかったりリバウンドしたり、ほんと大変(;´Д`)
どんな効果的なメニューもマンネリ化したら楽しくない。

そんなとき。
キヌアのような新しい食材を見つけて、楽しむ。
それってダイエットの日々を新鮮にしてくれて活力を与えてくれると思うんです。

家族や友人との話題にも一役買ってくれます。
しかもキヌアはダイエットにもちゃあんと(いやすごく)役立つ。
チャレンジ精神ってダイエットの時も大切ですよね!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で