化粧水をやめてクリームだけでスキンケアを2週間続けた結果【メリット・デメリットまとめ】

皮膚科の指導のもと

洗顔後にクリームだけ

というスキンケアを2週間やってみました。

ガサガサのひどい乾燥肌に悩んで駆け込んだ皮膚科で言われた衝撃のひとこと。

しばらく化粧水をやめてみて。

ドクター

エナ

乾いているのにどうして化粧水NG?
乾燥の原因は、ずばり「スキンケアのし過ぎ」!

ドクター

乾燥が気になってあれこれと保湿剤を重ねていたことが、結果的に肌荒れの原因になっていたなんて…。

洗顔後は、化粧水のかわりにクリームを少しだけつけるように指導されました。

ワセリンでもいいとのことでしたが、油焼けが少し気になったのでクリームだけに。

ちょっと半信半疑だったけど、とりあえず2週間ほど化粧水をやめてみました。

エナ

やってわかったメリットとデメリットをご報告します!

私が試した「洗顔後はクリームだけ」の美容法

皮膚科に通いながら私がやった方法は次のようなもの。

  1. 2週間は化粧水をやめ、皮膚科で勧められたクリームのみ
  2. 皮膚科のOKが出たら、朝だけ「化粧水+クリーム」
  3. 夜は「美容液+クリーム」

使ったのは皮膚科でよく使われている常盤薬品の【NOV】ノブlllです。

Nov(ノブ)シリーズは、日焼け止めも愛用しているお気に入り。

化粧水を2週間やめた結果どうなった?

結論から言うと、

「化粧水なしでも乾燥しなくなった!」

です。

エナ

ウソみたいだけど本当です。

確かに最初は、カサカサを通り越してガッサガサになりすごく不安になりました。

が、皮膚科のアドバイスを信じてやり切りました!
 

どんな風にやったのかを詳しくご説明しますね。

MEMO
1週間おきに皮膚科に通い、肌の状態を確かめながら進めました。

Step1 化粧水を2週間やめる

「化粧水を使わずクリームだけ」のイラスト
化粧水は一切使わず、皮膚科で購入したクリームだけのお手入れを2週間続けた。皮膚科は1週間おきに受診。化粧水をやめて1週間目には経過順調とのお言葉が!

化粧水を使わなくなって3~4日間くらいは、肌がカサカサしてすごく不安な気持ちでした。

化粧水を使っていた時と比べて、クリーム後の肌がベタベタするのに突っ張るような変な感触。

夜だけクリームをやめてワセリンを使ってみたりもしました。

エナ

この方法、本当に大丈夫なの?…。

肌への負担を減らしたくて、エトヴォスのミネラルファンデーションを使ってメイク。

クレンジングなしで落ちるので、夜の洗顔は石けんのみ。

朝はぬるま湯で洗ってクリーム、という毎日…。

 
肌の変化を感じたのが、化粧水をやめて1週間くらい経った頃です。

朝起きたときの肌が落ち着いていて、顔を洗ってもなんだかしっとり。

Step2 皮膚科のOKが出たら朝だけ化粧水もプラス

化粧水とクリームイラスト
化粧水をやめて2週間が経過。乾燥に悩んだ最初の数日がウソのように肌が落ち着いた。皮膚科で「化粧水OK」が出たので、朝だけおそるおそる化粧水を復活させてみた。

化粧水をやめて2週間たったころ、いつものように皮膚科を受診しました。

かなり肌荒れが落ち着いて、肌の乾燥も気にならないレベル。

皮膚科の先生によると、以前の私の肌は保湿剤のつけ過ぎで、バリアを自ら壊していたのだとか。

化粧水をやめて軽くリセットすることで、肌が本来持っている天然の油を分泌されるようになってきたということでした。

 
いきなりすべてのスキンケア化粧品をやめてしまうのはリスク大。

最低限の保湿成分入りのクリームで保湿しながら様子を見ていたんですね。

ただ、このころの悩みは、メイクのノリが悪く肌がくすんだように見えること。

エナ
エナ

クリームだけだと透明感が出ない…。

先生に相談して、朝だけ化粧水を復活させました。

以前よりも化粧水がしっくりなじんで、肌の回復を実感!

ファンデーションのノリもよくなってきました。

Step3 夜は美容液+クリーム(化粧水はなし)

化粧水・美容液・クリームイラスト
朝は化粧水+クリーム。夜は美容液+クリームでお手入れ。化粧水に頼らずに保湿する自信がついてきた!

朝は透明感アップのために化粧水も使い、夜は美容液とクリームでお手入れするようになりました。

美容液は毛穴やたるみが気になるところに部分的に使うことも。

初めて皮膚科を受診したころから1ヵ月以上経っています。
 

以前は、化粧水から乳液、美容液、クリームなどフルコースでお手入れしていたのですが、美容液だけでも大丈夫なほど肌はしっとり

美容液だけのスキンケア【美容液だけでOK】美容のプロもやっている大人肌スキンケアの新常識って?

化粧水を使わないスキンケアってどうなの?

実は多い?!化粧水を使わない派

皮膚科で言われたといっても、長年頼ってきた化粧水をやめるのってかなり勇気が必要です。

エナ

結果、ものすごーく肌が乾燥したらどうするのー。

ところが、ネットを調べてみると

「化粧水を使わない」

という美容法がいくつかみつかりました。

化粧水なしの美容法
  • 肌断食はだだんじき(雑誌とかで見たことあるかも!)
  • ガッテン塗り(ためしてガッテンで紹介された)
  • 化粧水不要論(初耳でした)

まだあるかもしれないけど、見かけたのはこの3つに関する記事でした。
 

化粧水をはじめとするスキンケア全般をストップさせること。

肌断食はだだんじきにはいくつか種類があるみたい。

  • プチ肌断食(週末だけメイクやクレンジングをせず軽い洗顔のみにする)
  • ハード系肌断食(洗顔は水やぬるま湯だけ。メイクもスキンケアも完全にストップさせる)

洗顔後はクリームだけをつけるという美容法。

NHK「ためしてガッテン」で紹介されたからこう呼ばれているらしい。

インパクトがあるネーミングで一躍有名に。
 

化粧水を一切やめて乳液や美容液だけで保湿する方法。

皮膚科のお医者さんや美容のプロの間でもすすめている人は多い美容法です。

肌断食はだだんじき」という言葉はなんとなく聞き覚えがありました。

すべてのスキンケアをやめることで、徹底的に肌を休ませ「もともと備わっている天然の油で保湿しよう」ということみたいですね。

あとのふたつは、やめるのは化粧水だけで、乳液やクリームはつける方法です。

化粧水をやめて逆に肌荒れすることも

それぞれの美容法を試した人のコメントや、ブログ記事などをたくさん読んでみました。

ざっくりまとめると次のようになります。

肌断食を試した人は
  • 一時的に肌が荒れる好転反応がおこるリスクあり
  • 肌断食で肌が自らうるおうようになる人も

肌が荒れてしまった場合、好転反応なら我慢して続けると改善するかも。

でも、単なる肌荒れとの区別がつかないのが怖いです…。

ガッテン塗りを試した人は
  • 化粧水をつけていた頃よりうるおうようになった
  • クリームでニキビが増えた

こってり系のクリームだと失敗率が高い印象です。

ニベアの青缶を使っている人が多かったけど、ニキビが大量にできた人もいたのでそこは気になる…。

化粧水不要論を試した人は
  • 乳液や美容液だけで十分うるおうようになった
  • 保湿不足で化粧水ありのケアに戻した

乳液や美容液だけで乾燥肌が改善した!という人も多いみたいなので、方法としてはよさそう!

「クリームだけ」スキンケアのメリット&デメリット

メリット:「肌のゆるやかリセット」に使える!

スキンケアにクリームしか使わない美容法は、私のようにスキンケア疲れした肌荒れにはすごく有効な方法。

肌が保湿疲れしているからと言って、いきなりすべてのアイテムをやめてしまうのはNG。

  • 最低限必要な保湿を与える
  • 外部からの刺激から肌をガードする

クリームだけを使うことで「ゆるやかに肌の回復を促すことができる」のが最大のメリット!

2週間やってみて思ったのは、

「クリームだけでも保湿には困らない」

ということ。
 

化粧水が悪いわけじゃない

化粧水は水分がメインの成分。肌にうるおいを与えるから透明感アップには欠かせません。皮膚科医や美容のプロでも化粧水を重要視している人が多いです。大切なのは「自分の肌状態の見極め」ですね。

デメリット:肌質や状態によっては合わないことも

スキンケア化粧品を一切やめる「肌断食」を試した人に多いのが、逆に肌荒れしてしまうケースなんだそう。

クリームだけを使ったスキンケアも同じです。

肌質やそのときの肌状態によっては、乾燥を一気に進めてしまう可能性も。

一番いいのは皮膚科の指導の下で行うことですが、最初は「夜はクリームだけ」のように少しずつ試してみましょう。

【結論】化粧水を使わないクリームだけのスキンケアは全然あり

「最近なんだか肌が不調だな…」
「何をつけても乾燥する」

と感じたとき、どんなケアをしたらいいのか悩みますよね。

私のように、あせっていろいろな化粧品をつけてしまうのはNG。

保湿化粧品の量を増やしたり、必要以上に肌を触ることで肌を痛めてしまう原因になることもあります。

「クリームだけ」「美容液だけ」のように使うアイテムの量や数を減らしてみるといいですよ。

エナ

乾燥が気になる時ほどシンプルなお手入れを心がけましょう!