鏡を見るだけで-4.5kg?!鏡の美容効果まとめ

鏡を見てきれいになる方法

そこにあればつい見てしまう「鏡」。

身だしなみやメイクをチェックしたり、
姿勢や表情まで、

たとえ一瞬でも「自分がどう見えているか」確認したいですよね。

今回の記事では、そんな鏡を家の中に置くだけで、

  • 知らないうちに美意識が高まる
  • 知らないうちにダイエット

という、

鏡を置くだけできれいになれる!

簡単だけど効果絶大な方法をお伝えします。

エナ
エナ

ポイントは、鏡のサイズ枚数どこに置くかです!

家の中の鏡で「常に見られている」を作る

花を持つ女性

「鏡を見るだけできれいになれるなら誰でもなれるのでは?」

この方法を初めて知ったときにそう思いました。

鏡なんて毎日何回も見てるし、いまさら…。って感じですよね?!

ポイントは、鏡の大きさや置く場所を変えることで

自宅の中で「常に見られている」状態を作り出す

こと。

モデルさんや女優さんがどんどんきれいになるのは、常に周りから見られているからです。

これと同じ環境を家の中に作り出すだけで、驚くほど美容効果があるんですよ!

アメリカでの実験で証明された?!

女子学生

アメリカの大学でこんな実験をしました。

  1. ある大学の廊下に大きな鏡を設置
  2. 鏡の前を通る女子大学生の反応を観察する
  3. 鏡を見る回数を多い学生と、ほとんど見ない学生を分類して比較

まわりから魅力的と思われている学生ほど鏡を見る回数が多かった!

という結果が出ました。

つまり、魅力的な人ほど

「どうふるまい、どう見せれば自分がより魅力的に見えるのか」

ということを常に意識しているということ。

魅力的な女性になるには、鏡を見ることはとても重要なのです!

鏡できれいになるためのポイント3つ

1.全身がうつる鏡はマストアイテム

姿見

持っていない人はぜひこの機会に設置してみてください。

全身を映す鏡を置く最大のメリットは、

ありのままの自分をまるっと受け入れる

のに役立つこと。

小さな鏡しか見ていないと、「都合の悪い部分は見ない」という心理が無意識に働きがちです。

エナ
エナ

欠点もいったん受け入れる覚悟ができる!

鏡を見る女性

特に役立つのが、メイクした後の全身チェックです。

小さな鏡をのぞき込むようにしてメイクしていると、

  • 髪型とのバランスが悪い
  • メイクと服の色が合っていない
  • 横から見た姿をチェックしていない

といった、トータルバランスのチェック忘れが起こります。

ファンデーションの境目がくっきりついてしまっていたり、
チークの色が濃すぎたりなんていうメイクのミスも、

大きな鏡でしっかりチェックすることで防ぐことができます。

2.部屋に鏡を3枚置くと体重が4.5kg減少する?!

鏡を見てアクセサリーを付ける女性

心理評論家の植木理恵さんによると、部屋に鏡を3枚置くと4.5kgのダイエットに成功するのだそうです。

これは、心理学でいう「自己修正機能」によるもの。

全身鏡を使って自分の姿を客観視することで自分の嫌なところを直そうとする心理が働きます。

その結果、脳に「痩せることが必要!」と思い込ませることができるのだそうです。

この方法のいいところは、つらさや苦しさを感じることなく自然と食事量を減らしたり運動したりできるようになること。

「いつの間にか痩せていた」という、無理のないダイエットができるのはうれしい!

部屋のあちこちに鏡を置くと、自分の姿を長い時間さまざまな角度から目にすることになります。

  • ご飯をガツガツと食べたり
  • お菓子をむやみに食べたり
  • だらしない生活をしたり・・・

自分の姿が映っていると意識するだけで、そんな行動を自然に取らないようになりますよね。


鏡を置くことによって、

自分の嫌な部分を直そうとする

鏡を置くことで、そんな気持ちが自然と生まれてくるように仕向けるんです。

エナ
エナ

鏡を見ながら食べると、きれいに食べる訓練もできます。

3.鏡を置く位置を変えてみよう

鏡を置く場所の定番は、洗面所・クローゼット前・玄関あたりでしょうか。

海外のインテリアを見ると、ソファの周りやダイニングテーブルの前などに鏡が設置されています。

大き目な鏡を置くと部屋が広く見えますし、ちょっと冒険してみるのもよさそう!

鏡を置くときに注意すること

鏡の置きすぎで緊張してしまうのはNG

鏡を置くことでありのままの自分を見つめ、美容効果が高まるのは間違いない。

でも、あちこちに置きすぎて緊張してしまうのはNGです。

リラックスできる部屋がいちばんいいので、そこは忘れずに。

風水もちょっと気にしてみる

風水において鏡は「水」を表していて、基本的には「良い気」を引き付ける効果があると言われています。

鏡を置く時に注意すること
  • 一般的に、リビング、子ども部屋など部屋の入り口に鏡は配置しない方が〇。
  • 寝姿が映り込むような位置には置かない方がいい。(寝室に鏡を置く場合、使わないときはなるべく布などで覆っておくようにしましょう。)
  • 「汚れ」や「くもり」はもってのほか。ピカピカに磨く。

鏡を配置するのにおすすめの方角は、西です。

西は金運や恋愛運を上げる方位で、花や観葉植物が鏡のパワーを助けてくれるので一緒に置くといいかも。

鏡を置くアイデアを集めてみました

いくつか素敵なアイデアをご紹介。
参考にしてみてくださいね。

ソファの横に鏡

いつも座るソファの横に設置。

これなら自然と自分の姿が目に入りますね。

ダイニングテーブル前の鏡

思い切ってダイニングテーブルの前にドンっと置く!

食べ過ぎも防いでくれそうだし、食べる姿も美しく保てます。

お気に入りのコーヒーコーナー。

鏡を自然と意識できそうなアイデアです。

デコラティブな鏡とシンプルな鏡

鏡のデザインも重要。

デコラティブな鏡はインテリアとしても素敵。

シンプルなものをさりげなく部屋にならべるのもおしゃれですね。

部屋も綺麗をキープできます

全身がうつる鏡

部屋に大きな鏡を置くと、そこにいろいろな物が映りこみます。

そうすると、自然に部屋を片付ける気になるという効果も!

ピカピカの鏡を置くと部屋も広く見えるし、明るくなります。

鏡を上手に使ってきれいになろう

鏡を見る女性

「自分をキレイに見せたい!」という気持ちがある人ほど、魅力的になる可能性を秘めています。

鏡はその可能性をさらに高めてくれる味方になってくれるはず。

日常の立ち振る舞いも、鏡を意識することで自然と磨かれ、女性としての魅力が確実にアップします。

毎日鏡をみるたびにどんどんきれいになりましょう。