ダイエットしててもOKな「恵方巻」の具材を調べてみたよ

恵方巻
photo by Happy Rol

節分といえば「 恵方巻き 」。

うちは毎年いろいろな種類の恵方巻を買ってきて、家族それぞれが好みのものを食べる、というのが定番です。

長男と夫は具だくさんのものをあっという間に食べきります。
娘は食べるのが遅いので、一番最後にならないように必死で食べてるのが面白い(笑)

私はなるべくヘルシーなものを!と思いつつ、結局どれがいいのかよくわからないまま・・・。

ついでに言うと、私は異様に食べるのが早いです。
夫と変わらないスピード!
結婚する前、初めて一緒に食事した時はかなり驚かれた(*‘∀‘)。

そんなのどかな我が家の節分だけど、気になっているのが恵方巻のカロリー

私も、夫や息子に張り合ってかなり具だくさんなものをチョイスしてしまっているけど、はたして・・・

そこで!
ダイエット中にも役立つおすすめの「恵方巻の具材」について調べてみましたよ♪

ダイエットしてるならこの具材が入った恵方巻を選びましょう

おすすめ度NO.1「エビ」

エビは高たんぱくで低脂肪、糖質ゼロと、ダイエットの強い味方!

おすすめ度NO.2「マグロ」

マグロは脂肪燃焼効果や血流を良くして、代謝を高める効果があります。

おすすめ度NO.3「かんぴょう」

かんぴょうはその約25%が食物繊維です。
食物繊維は脂肪や糖の吸収を抑える働きがあるのでダイエットや、便秘解消に効果的。

おすすめ度NO.4「きゅうり」

カリウムが多く含まれており、塩の成分であるナトリウムを体外に排出し、むくみを予防する効果があります。
血液をサラサラにする“ピラジン”という成分が含まれていて、血行促進につながります。

おすすめ度NO.5「イカ」

イカには多くのタウリンが含まれています。
タウリンとはアミノ酸の一種で、疲労回復や体脂肪燃焼など体に嬉しい効果がたくさん!

おすすめ度NO.6「シイタケ」

シイタケは、カロリーがほとんどなく、糖質や脂質の代謝に欠かせないビタミンB群や、脂肪の吸収を抑える食物繊維が豊富にふくまれています。

まとめ

こうして具材を調べてみて、私なりに結論を出しましたよ!

おすすめなのはずばり「海鮮巻き」!!!

ご飯の糖分は血糖値を一時的にあげて、むしろ満腹感を得られるから、具材を上のようなものにすればお腹いっぱいになりつつ、ダイエットの邪魔もしない気がします。

間違っても揚げ物が入って恵方巻や、フルーツロール的なものには手を出さないようにしなければ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で