肌が綺麗になる読みもの

夜寝る前に塗るクリームは”なりたい肌”に合わせて使い分ける!

更新日:

夜のスキンケアの仕上げにクリームをつけて寝ていますか?

「べた付くからつけない」「クリームを使わなくても保湿されているからつけない」という人も多いのではないでしょうか。

でも、スキンケアの仕上げにクリームの油分で”ふた”をするのは、私たち40代の肌にとってすごく大切! 

ひとくちにクリームとはいっても、実はいろいろな成分のものが各社から出ていて、どれを使ったらいいのか結構迷うもの。

今回は、40代の女性がつけるべきクリームについてご紹介します。

>>40代の女性がつけるべきおすすめのクリーム4つ
 

クリームについてのあれこれ

どうしてクリームをつけたほうがいいの?

私はベタベタするのが苦手なのと、値段も高いので、「いっそのことクリームは使わなくてもいいかな」なんて思っていた時期もありました。

でも、40代になって乾燥シミしわなどの悩みが増えていくにつれ、クリームの必要性を実感!!!

クリームをつけて寝た朝の肌と、つけなかった朝の肌は全然違うんです。

ふたをしないと肌の水分が逃げてしまうだけではなく、外からの刺激も防げないから、スキンケアの仕上げとして省いてはいけないアイテムだと言えます。

油分を補うなら他にも乳液やオイルがあるけど・・・

以前化粧品のカウンターで「乳液やクリームはすべてつけた方がいいですよ」と言われ、毎晩ベタベタとたくさんつけて寝ていました。

ところがです!

肌荒れがひどい時に、化粧水+クリームのみというシンプルケアに変えたところ、肌はちゃんと健康な状態に戻りましたし、それで乾燥がひどくなるなんてこともなかったんです。

肌が不調なときはシンプルな2アイテムで立て直す!

最近なんだか肌が不調(*´Д`)。 美白ケアやエイジングケアをしたいのに、メイクのノリも悪いし、荒れてカサカサ・・・。 ...

続きを見る

もちろん乳液や美容液は、クリームにはない機能やプラスアルファな美肌成分が配合されているので、すごく魅力的なアイテム。

でも「肌に足りない油分を補う」という目的で使うのなら、別にあれこれと重ねて使う必要はないのかもしれません。

乳液や美容液などとの違いを簡単に説明すると、次のようになります。

乳液・美容液・オイルとクリームの違いは?

  1. 乳液とクリームの違いは、水分量と油分の量のバランスが異なること。乳液の方が油分が少なめで軽い使い心地だから、べたつく夏などは、乳液だけでも大丈夫。逆に乾燥が気になる冬などは、乳液+クリームでしっかり保湿するといい。
  2. 美容液は油分を中心としない保湿成分が多く含まれているので、美白やリフトアップなど、プラスアルファな効果が期待できます。美容液だけで保湿が十分なら、朝などはクリームを使わなくてもOK。
  3. オイルはその成分が肌の組成組織と似ているので、肌への浸透力が高いことで人気です。こちらも油分を補う効果は高いので、オイル特有の使用感などが気に入れば、クリームに頼らない保湿が可能。

クリームの大きな役割として、肌に足りない油分を補う、というのがありますが、同じように油分を補給できるのであれば、乳液や美容液、オイルなどでも十分なんです。

クリームってつけて寝た方がいいの?

夜10時~2時(時間帯は諸説あり)は、睡眠が深くなり、成長ホルモンが分泌される「肌のゴールデンタイム」と言われています。

成長ホルモンは、肌細胞の修復も行ってくれる大切なもの。豊富な美容成分が配合されたクリームをぬって寝れば、効果的な肌の生まれ変わりを助けることができるんです。

さきほど、油分を補うだけなら乳液やオイルなどでもできると言いましたが、強調したいのは、

優秀なクリームの美肌力はやっぱり凄い!

ということ。

肌にはもともと油分が備わっていますが、40代にもなると油分の量は減っていくので、肌のバリアが少しずつ減っていくことになります。それをそのままにしておくと、しわはもちろんシミの原因にだってなるんです。

そんな悩めるお肌を救ってくれるのが、各社が力を入れて開発している頼れるクリームたち。

つけて寝るだけで、翌朝はプリプリの肌になっていたり、くすみをとってパッと明るい肌になっていたり、しわが目立たなくなっていったりと、使うほどにその偉大さを思い知らされます。

特に、目もとや口もとなど皮脂腺が少ない箇所には、クリームを使うことで高い効果を実感できますよ。

大人ニキビがあってもクリームをつけていい?

大人ニキビがあってもクリームをつけていい?

これは大人ニキビならではの悩みかもしれないですね。

思春期ニキビのように過剰な皮脂分泌が原因でおこるわけではなく、大人ニキビの原因の一つは乾燥だからです。

私も大人ニキビで悩んでいた時期に、「乾燥が原因でニキビができるのなら、クリームで保湿しないといけないの?」と迷うこともよくありました。

結論から言えば、大人ニキビがあるときは無理にクリームを使わない方がいい、と思います。

その証拠に、大人ニキビケアで定評のある、Nov(ノブ)ビーグレンなどの大人ニキビ専用化粧品にはこってりしたクリームは入っていません。

そのかわりに、保水力の高い乳液や、うるおいキープ力のあるジェル状のクリームなどで保湿するようになっています。

油分が多く配合されたクリームは、ニキビで悩む肌の人は避けた方がよさそうです。

公式サイトノブ ACアクティブトライアルセット

公式サイトニキビ肌修復 サイエンスコスメb.glen

 

夜寝る前に塗るクリームは”なりたい肌”に合わせて使い分ける!

寝ている間に美肌を作ってくれるクリームはつけなきゃ損!

ではどんなクリームを使ったら「自分の理想の肌」に近づけるのでしょう。

きれいな肌にはなりたいけど、一度にいろんなクリームを塗るわけにもいかないし、かといってたくさんの成分を欲張ったクリームをつけると肌に負担がかかって逆効果になりそう・・・。

そんなときは、その時の悩み合わせて「今、私の肌にはこれが必要!」と思う、

最も効果が期待できそうな成分が入ったクリーム

を選ぶべき。

美肌に有効な成分と言えば、ヒアルロン酸セラミドなどおなじみのものから、フラーレンリンゴ酸エキスなど最近話題のものまで、いろいろな種類がありますよね。

また、スキンケアの仕上げに使うクリームは香りテクスチャー(手触り・使い心地)の好みも重要。

実際に私が使ってみて「リピートしたい!」と思っている優秀なクリーム成分別にいくつかまとめてみましたので、参考にしていただけたらと思います。

ぜひ、「今の自分にベストなクリーム」を見つけてみてくださいね。

 

40代の女性がつけるべきおすすめのクリーム4つ

紫外線ダメージを長時間なかったことにしてくれるクリーム

【注目の成分】肌とストレスの関係は深い「ストレスバリア」

ストレスと肌荒れの関係に注目が集まっています。

各メーカーから、ストレス対策ができるエイジングケアラインが発表されています。
例えば、リラックス成分としても知られる「GABA」を真皮内で増やし、心理的ストレスによる肌荒れをケアする化粧品もあります。

ストレスなどで滞った血行を促進させるので、肌の温度が高まり、肌の調子を上向かせてくれるんです。

【おすすめクリーム】「アヤナス クリーム コンセントレート」

リッチでコクのある濃密なクリームが、肌の上でとろけて浸透。

肌本来のバリア機能を高めながら、美容成分を閉じこめ、極上のハリ肌を叶えます。

管理人
このクリームを塗って寝た翌朝は、明らかに肌の手触りが変わります。ちょっとペタッとしますが、両手で一度温めてから、顔全体をおおうようにしてなじませるといいですよ。

公式サイト敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA

 

紫外線ダメージを長時間なかったことにしてくれるクリーム

【注目の成分】ノーベル化学賞を受賞した成分「フラーレン」

「フラーレン」はその髙い抗酸化作用が特長で、なんとビタミンCの172倍、プラセンタの800倍もの効果が期待できるとも言われるほど。

抗酸化作用とは、身体を錆びつかせる”活性酸素”の発生を抑える作用のことです。その抗酸化作用が高いということは、つまりにっくき老化を防いでくれるということ!

しかも、紫外線によって発生する活性酸素を長時間無害化してくれるので、「今日はたくさん紫外線を浴びてしまったから肌への影響が心配・・・」なんて時にうってつけの成分なんです。すごいことにその持続力は、睡眠時間よりも長い11時間と言われています。

錆びつきのもとになる活性酸素は紫外線を浴びた後もずっと発生し続けることが分かってるので、長時間働いてくれるフラーレンはすごく頼りになる!

【おすすめクリーム】「アンバー エイジオフセラム」

これをつけて寝た翌朝は、もう肌がプリップリ。そのおかげなのか、毛穴まで目立たなくなっていて二度びっくり!

クリームにしてはトローリと糸をひくようなテクスチャーで、他のクリームよりも軽めなのも嬉しい。香りはローズ系で、べたつかないのに長時間潤うので、翌日もしっとりが続きます。

管理人
フラーレン配合の化粧品はたくさん出ていますが、高価な成分なのでお値段も高めだったり、配合量が少なかったり。その点このクリームは、フラーレンをたっぷり配合しているのに5,000円をきるお値段が嬉しい。一個で2ヶ月以上もつのでコスパのよさも◎。

 

しわ・たるみ肌が劇的に変わるかも?!なクリーム

【注目の成分】肌組織そのものを「再生させる」「幹細胞」

肌の組織を再生させることで、しわやたるみを改善してくれるという画期的な発想が新しい。
幹細胞には、ヒト由来・動物由来・植物由来のものがあります。安全面や価格の面からも断然おすすめしたいのは、植物由来の幹細胞。

地球上で一番長く生きる生物は植物。
中でも生命力が強いと言われるスイスのリンゴやアルガンツリーの幹細胞を化粧品に取り入れることで、シワの改善や老化予防に力を発揮させるというエイジングケアが注目されています。

【おすすめクリーム】「エトヴォス セラミドスキンケア バイタライジングクリーム」

ミネラルコスメで有名なエトヴォスのCERAMIDEAL(セラミディアル)エイジングラインは、生命力の強い植物幹細胞エキスを配合。

基本はローションとクリームの2ステップで、ローションには「アルガン幹細胞エキス」、クリームには「リンゴ幹細胞エキス」が配合されています。

リンゴといっても、ただのリンゴではありません!

「4ヵ月間腐らないリンゴ」として知られるスイスの希少なリンゴUttwiler Spatlauberからとれる植物幹細胞を抽出したエキスを配合。肌の表皮に存在する幹細胞を活性化させ、表情ジワを減らすことが実証されています。

ローションは化粧水のイメージとは違ってかなりトロ~っとしたテクスチャー。クリームを重ねると、翌日にはかなりもっちり
使い続けると、明らかに手触りが変わってきて、まるで新しいベールに包まれたような肌に驚くほど!

管理人
幹細胞コスメはかなり高額なものが多いのですが、セラミディアルはいつものスキンケア化粧品と変わらない価格なのが嬉しい。洗顔せっけんと目元美容液も入ったトライアルキットもあるので気軽に試せます。

公式サイトバイタライジングラインお試しセット

 

翌朝の透明感が驚くほどアップ!なクリーム

【注目の成分】美白にはやっぱり「ハイドロキノン」

「究極の美白成分」とも言われるハイドロキノン。
ハイドロキノンの美白効果は、通常の美白成分のなんと100倍!

秘密は、シミの原因であるメラニン生成の際に働く、チロシナーゼ酵素の活性を抑える効果が非常に高いこと。さらに、過剰に増加してしまったメラニン色素も薄くする働きがあるので、まさに最強の成分と言えます。

デリケートな扱いが必要とはいえ、美白ケアにはすごく頼れるハイドロキノン。上手に使ってシミ対策したいものです。

私はハイドロキノン配合のクリームを使うようになってから、できて時間がたっていない比較的新しいシミはみるみる目立たなくなりましたし、翌朝の透明感はちょっとした感動ものです♪

ハイドロキノンは夜使う!

ハイドロキノンは扱いがすごく難しい成分で、酸素や光に対して不安定などの理由で2001年の薬事法改正まで、日本では医師の処方箋が必要でした。最近では、ハイドロキノン配合の化粧品も増えてきて、手軽に手に入るようになったのですが、注意することがひとつ。

それは、朝は使わないということ。
酸素や光に弱い成分なので、ハイドロキノンをつけた肌で紫外線を浴びるとその部分が酸化して、かえってシミになってしまうこともあるんです。どうしても朝使いたいときは、紫外線対策を完璧にする必要があります。

【おすすめクリーム】「アンプルール ラグジュアリーホワイト クリームAO」

アンプルールは、皮膚科医開発のドクターズコスメ。

独自に開発した「新安定型ハイドロキノン」は、従来のハイドロキノンより酸化しにくく、湿度や熱にも耐性力がある、刺激感のない優しい成分です。

『ラグジュアリーホワイト クリームAO』はこの新安定型ハイドロキノンのほかにも、浸透型コラーゲンやプラセンタエキス、スクワランなどの美容成分をたっぷりと配合しているので、美白もエイジングケアも一度にかなう贅沢なクリームなんです。

管理人
ピンクベージュのクリームはちょっと固めのテクスチャーで、手で温めてから肌にのせていきます。つけた直後はちょっとペタペタしますが、しばらくするとスーッと浸透していく感じ。驚くのは翌朝の透明感!薄いベールがかかったような肌は、ふっくらしていて毛穴も目立たないくらいハリ感もあります。

 

Pick UP! いつものスキンケアに導入化粧水をプラス

ナールスピュア

スキンケア化粧品をフルライン使っていると、いつのまにか肌が慣れてきて、効果を実感しにくくなることがあります。

そんなときには、洗顔後に導入化粧水を加えてみましょう!
素肌力が底上げされるような、頼もしいアイテムが各メーカーから出ています。

イチオシはナールスピュアという、大学の研究室から誕生した化粧水。
細胞レベルでエイジングケア成分を浸透させてくれるから、肌の内側からふっくら、きめ細やかな肌を実感できます。

公式サイト自らうるおい“弾む肌”へ!【ナールスピュア】

ほうれい線がふっくら!ナールスピュア+(プラス)は科学の力でうるおしてくれます

ほうれい線が目立ってくると、いっきに老けて見えるもの。 口元にくっきりしはじめたラインを鏡で見ると、すごくあせりますよね ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebook

-肌が綺麗になる読みもの
-,

Copyright© 40代だからできる!肌が綺麗になる方法 , 2018 All Rights Reserved.