SPF50 PA+++でカバー力も◎! ノンケミカル処方の Ce’Parfait(セパルフェ)

Ce’Parfait(セパルフェ) は、某コスメサイトのBBクリーム部門1位を獲得したという、今話題のノンケミカル処方BBクリーム

ノンケミカルなBBクリームというと、他にもいろいろあるのですが、セパルフェのBBクリームのいいところは、肌に優しいのにSPF値が高い!こと。

SPF50 PA+++ なので、しっかりと紫外線もカットしてくれるのが嬉しい♪

実際使ってみると、かなり軽い付け心地も気に入りましたし、毎日使用しても肌に負担を感じないところがかなり高評価!

早速その使い心地をお伝えしたいと思います。

公式サイトつければつけるほど美肌になれるノンケミBB

 

セパルフェのBBクリームはパッケージも中身も素敵

スリムなチューブ入りで可愛い

ce-parfait2

細長くて可愛いデザインのチューブが素敵です。
カルティエなどを手がけた有名デザイナーがデザインしたらしい!
クリームを出しやすいし、すごくいいです、このカタチ。

ce-parfait3

パッケージには「HELLO! BEAUTY!(ハロー! ビューティー!)」の文字が。
ちょっとしたメッセージなのに、なんだかすごく嬉しい♪

セパルフェのノンケミカルBBクリームは20g。ちょっと少ない?と思いましたが、これ1本で3か月分使えて、お値段も2,600円とお手頃なので、結構コスパは高いですね。

ノンケミカル処方だから肌に優しい

ce-parfait4

ちょっと気をつけたいのは、ノンケミカル処方と一口に言っても、実は明確な定義はないそう。
セパルフェの場合、ノンケミカルと言うのは「日焼け止め成分で紫外線吸着剤を使用していない」という意味で使っているみたいです。(ケミカル成分が全く入っていないわけではないのでご注意を。) 

肌への刺激が強いと言われる紫外線吸着剤不使用で、さらにパラベンや鉱物油、合成界面活性剤、ナノ粒子、香料、旧指定成分などもフリー。では、どうやって紫外線をカットするかというと、酸化チタンがメインの紫外線散乱剤を使用しているみたいです。

しかもナノ粒子フリーなので、肌にこうした成分が吸収されることなく、肌の表面で紫外線をブロック!
毛穴に詰まりにくいので、ニキビがあるときも使えて安心ですね。

ce-parfait5

BBクリームは、日焼け止めや下地を兼ねて使う人も多いアイテム。
ということは、通常のファンデと違って、肌が無防備な状態でつけるわけですから、できるだけ肌に優しい処方のものが求められるんです。セパルフェは、肌を疲れさせる成分を徹底的に排除したBBクリームだから、より安心して使えるのが嬉しい。

セパルフェBBクリームの使い心地

セパルフェのBBクリームには4つのタイプがあります。

● ザ モイスチャー(エイジングケア)
● ザ ブライトアップ(トーンアップ)
● ザ カバー(トラブルカバー)
● ザ プロテクター(最強UVブロック)

今回私が使ったのが、一番人気の「ザ ブライトアップ」。
くすみ・シミ・ソバカスをケアしながら、肌補正し、ワントーン明るい肌へ導くブライトアップBBクリームです。

高機能植物成分&クリスタルパウダー配合だから、肌の表面だけではなく内側から透明感を引きだしてくれるそう。みずみずしくナチュラルなツヤ肌を長時間キープできると聞いて興味津々です!

ce-parfait-hand

チューブから肌に出した感触は、ちょっと固めのテクスチャー。
でも、そのわりにのびがいいのは、植物オイル(マカダミアナッツオイル)配合だからみたいです。色は、ナチュラルオークルのみで、ちょっとイエローがかった肌色。

最初は「う、ちょっと濃い?!」と思ったのですが、少しずつ指でポンポンとのせていくと、意外とすんなり肌になじんでくれました。急いでたくさんの量を伸ばすと濃くなりすぎて失敗するかも。これはほかのBBクリームでも同じですね。

ce-parfait11

セパルフェが人気の理由はカバー力の高さでもあるのですが、確かに薄いシミや毛穴はきれいにカバーしてくれました。
ただ、コンシーラー代わりに使おうとして、濃いシミに重ねづけするとそこだけ不自然な色に・・・。私のテクニック不足かもしれませんが、コンシーラーは別のものを使う方が無難かも。

そのままでもよさそうでしたが、私にはちょっと色が暗めだったので、上から日焼け止めパウダーを付けました。これで、さらに紫外線対策はバッチリ(笑)。もう最強です。

気になる乾燥&キープ力は?

セパルフェのBBクリームは、和漢植物エキス配合で、つけている間ずっと肌に栄養補給してくれるのもポイント高いです。
日焼け止め効果が高いアイテムを使うと、どうしても肌が乾燥してしまうのですが、トリプルヒアルロン酸が配合されてるから、私のような極度の乾燥肌でも一日中しっとり感が続きました。

お化粧のもちはすごくいいです。
汗をかいた日でもそれはど崩れませんでした。テカリが出てきたら、丁寧にティッシュなどで押さえてからパウダーをつければ、サラッとした肌に戻れます。これなら通常のファンデーションと同じように、ちょっとしたお出かけにも使えそう。

 

セパルフェのBBクリームはこんな人にぴったり!

ce-parfait10
 

● 通常のファンデーションで”肌疲れ”を起こしている
● 紫外線を強力にカットしてくれるBBクリームを探している
● 重い付け心地のファンデーションが苦手
● 気になるところはカバーしつつも、肌への負担をなるべく減らしたい

そんな人は一度ためす価値ありのBBクリームだと思います。
私も紫外線が気になる日は日焼け止めの上にさらにこのBBクリームを塗って完全ガード。外出先では日焼け止めパウダーをこまめに塗りなおすだけなので、すごく楽なんです。

あと、うっかり日焼けしてしまった後の肌にもいいかも!
ノンケミカルだから、肌を休めながらも日焼け止めやシミなどのカバーはしたい、と言うときにすごく役に立ちそう!

公式サイトつければつけるほど美肌になれるノンケミBB

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で