40代だからできる!肌が綺麗になる方法

大人の美肌を手に入れる。

一番お金をかけるべきスキンケア化粧品はどれ?

      2017/08/25

beautiful

スキンケア化粧品は、高価なものからプチぷらなものまであって、どれを選んだらいいのか迷いますよね。

「高い値段の方が効果ありそう」とは思っても、化粧水や美容液、クリームなど、全部高価なものでそろえると総額は数万円!なんてことも。

そこまで予算はかけられないから、どこか一点お金をかけるとしたら、どのスキンケア化粧品がいいのか考えてみました。

お金をかければかけるほど綺麗になれるの?!

化粧品選びで迷ったときによく感じるのがこれ。

綺麗な女優やモデルさんたちは、美容のためにかなりの投資をしていそうだし、高品質なコスメはやっぱり高額なものが多いですよね。

40代を過ぎた綺麗な人を見ると、「相当お金をかけてるんだろうなあ」なんて思ったりします(*´ω`)。

089847思い切り美容にお金をかけたいけど、服も欲しいし、アレもコレも欲しい!

限られた予算の中で、化粧品をそろえなきゃいけない時もあります。

そんなときに、一番お金をかけるべきスキンケア化粧品はどれ?というのが知りたくなりませんか?

効果の高い(と思われる)化粧品ピンポイント的にお金をかけてシンプルな機能で十分なものなるべく安いものを探す。

高価なブランドの化粧品をライン使いするのもいいけれど、お気に入りのアイテムにガツンと予算を投入して、あとはプチプラ化粧品を賢く使いこなすのもアリですよね。

今回は、「これだけは予算をかけたい化粧品はどれなのか」と、おすすめのスキンケア化粧品を厳選してご紹介します!
 

スキンケア化粧品とお金の話あれこれ

なぜ化粧品の値段は、差が大きいの?

違い大手のブランド化粧品が高価なのは、宣伝や広告にお金がかかるからと思っている人も多いはず。

他にも、材料費が高価だったり容器代や人件費なども含まれているので、CMや雑誌でよく見かける・ゴージャスなパッケージの化粧品はお値段も必然的に高くなります。

気を付けたいのは、高価な化粧品で効果が現れるとは限らない!ということ。

中身はほとんど価値のないものなのに、高価な化粧品が出回っているのも事実です。逆に、手に入りにくい希少な成分が配合されていたり、技術開発や設備投資など、よりよい化粧品を作るためにかなりの費用をかけている化粧品もたくさんあります。

名のあるブランドであればあるほど、その化粧品の出来が会社の命運を握ることもあるはず。
企業の総力を結集してできた化粧品が高価なのは当たり前!

もちろん、中身とそぐわない高価な値段で販売されているものには注意しなければいけませんが、ある程度有名なブランドの化粧品なら、「値段の高いものはそれに見合うだけの高い効果に自信をもって販売している」ととらえていいのではないでしょうか?

コスパの高い化粧品を探そう!

その化粧品を高いと思うかどうかは人それぞれ。

私の場合、化粧水なら5,000円を超えると高く感じますし、美容液なら10,000円以上のものでも高く感じなかったりします。

そんな中、「こんなに高品質なのに、お値段お手頃!」と驚く化粧品があります。

プチぷらではなく、コスパの高い化粧品

宣伝をあまりしないブランドの化粧品が実は優秀だった、などという話も耳にしますが、それだけではなく「いかに安く、いい商品を届けるか」という企業の姿勢を感じられる商品に出会うと、本当に嬉しくなります。

例えばアテニアのように、”一流ブランドの品質を1/3の価格で提供する”と掲げているブランドもあります。

私もいくつか気に入って使っていますが、クレンジングオイル(1,836円)やBBクリーム(2,160円)などは、本当にコストパフォーマンスが高いと驚かされるクオリティの高さです。

 

「安い化粧水をたっぷり使うのと高価な化粧水を少しずつ使う」 どちらが正解?

理想は、高価な化粧水をたっぷり使うこと。

でも、高価な化粧水の場合、メーカーの推奨している量よりかなり少なめに使っていることもありがち(笑)。 ケチケチ使うくらいなら、いっそ値段のランクを下げた化粧水をたっぷり使う方が肌にはいいような気もしたりして。

ただ、私は敏感肌で、洗顔後最初に肌につける化粧水にはかなり気をつかってきました。

安い化粧水はピリピリしたり香りがきついことが多かったので、「化粧水だけは自分にあったいいものを!」と思って選んでいます。

いつもは敏感肌用に作られたアヤナスという化粧水を定番として使っていますが、はっきり言って結構高い(;´Д`)。

でも、ダントツの保湿力の高さと、敏感肌をスベスベに整えてくれる安心感で、ここ数年浮気せずに使い続けています。

一般的には、「安い化粧水をたっぷり使うのと高価な化粧水を少しずつ使うのは、どちらが正解?」といいう質問に、「高価な化粧水をたっぷり使うのが難しいなら、安物の化粧水をたっぷり使いましょう」という答えがほとんど。

そこで、私がおすすめしたいのが、化粧水のテクスチャー(手触り・感触)によって判断するという方法。

同じ化粧水といっても、水のようにパシャパシャ使えるものや、トロっとしていて乳液状のものまでいろいろな感触のものがありますよね。

もし、自分の好みがパシャパシャ系なら、少し価格のランクを下げてでもたっぷり使えるものを選ぶ。その方が美肌への効果が高いです。

とろみがあって、保湿力の高いタイプが好みなら、顔全体にいきわたるよう丁寧になじませればきちんと浸透するので、量の調節はある程度可能。なるべく伸びがいいものを選ぶことも大切です。

アヤナスはとろみのあるテクスチャーなので、好みで量を調整しやすく、ハンドプレスしながら丁寧につければ化粧水だけでもかなりしっとりします。
 

 

一番お金をかけるべきスキンケア化粧品はどれ?

これは本来なら個人差が大きい問題。
肌の調子によっても、年齢によっても、メイクの濃さによっても「お手入れの重点」が違ってくるからです。

でも、「あえて言うなら」ということでざっくり3つのタイプにわけて考えてみました。

あくまで私の実感によるものですが、おすすめの化粧品も合わせてご紹介していますので、よろしければ参考にしてみてくださいね!

しっかりメイク派の人はクレンジングにお金をかけるべき!

美容関係の仕事の人に聞くと「クレンジングが一番大事!」と言う人が多いです。やっぱりメイクをしっかりする機会が多いからかも。

メイクを剥がす行為がイチバン肌に負担がかかるからだそうですが、確かにきちんとクレンジングできていないと毛穴のつまりの原因になったりしますからね。

また、意外なことに大人ニキビで悩んでいる人に有効なのもクレンジング! ニキビケア専用の化粧品をライン使いをするなら、優秀なクレンジングがラインナップされているものが絶対オススメですよ。

私が今までで一番すごい!と思ったクレンジングは、コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジング クリーム

こちらはもう文句のいいようのないほど、素晴らしいクレンジングクリームです。

リッチなクリームが滑るように肌にのびて、濃い目のメイクもしっかりオフしてくれます。この感触は高級なクリームならでは。

すごいのは、翌朝の肌が柔らかく、すべすべになること!

「クレンジングだけで、こんなに肌って変わるんだ!」とビックリするのは間違いなしです。アイメイクなどもきれいに落ちるし、毛穴汚れもするんと取り去ってくれるので、使い続けることでキュッと引き締まったなめらかな肌に近づいていきます。

天然香料を使ったフローラル系の香りで癒し効果も抜群。一度は使ってみてほしい優秀クレンジングです。

価格は150gで10,000円ほど。クレンジングにしてはちょっと高いかな、と思うけど、あまりの美肌力に使って損はないクリームです。

 
 

もうちょっと価格を抑えたクレンジングで優秀なのはどれかといえば、私のおすすめは、アテニア クリア オイルクレンズ

アテニアクレンジングオイルボトル

アテニアクレンジングオイルボトル

たっぷり2ヶ月分入って、なんと1,836円!
同じクオリティのクレンジングを他社で探せば、3倍のお値段はします。このコスパの高さはほんとにすごい。

メイク汚れを落とすと同時に、肌のくすみもとってくれるから、使うほどに肌がワントーン明るくなる気がします。

ダブル洗顔も必要なし、オイルならではのヌルつきも全くなくて、もちろんメイク汚れもしっかり落ちるから、絶大な信頼を置いています。

公式サイトはこちら>>アテニア クリア オイルクレンズ
 

年齢を重ねたゆらぎ肌の人は化粧水にお金をかけるべき!

もうこれは私が絶対おすすめしたいアイテム!

化粧水を変えるだけで、こんなにも肌が変わるんだ、と初めて実感して以来、同じ化粧水をお守りのように使っています。

敏感肌で満足にメイクもできず、エイジングケアなんて夢のまた夢、だった私の肌を劇的に変えてくれたのがアヤナスという化粧水との出会い。

お気に入りの化粧水があればかなり心強いですよね。美容液など他のアイテムはいろいろ冒険して楽しんでいますが、化粧水だけは基本的に同じものを使っています。

敏感肌の私がプチプラ化粧品を試せるようにまでなったのはアヤナスのおかげ。アヤナス10日間トライアルセットもあるので始めやすかったですよ。

やっぱり、洗顔後に最初に肌につけるものは本当に重要

そういう意味でも化粧水に一番お金をかけるのは理に適っている!と思います。
 

美白ケアも毛穴ケアも同時にしたいなら洗顔にお金をかけるべき!

洗顔料と言えば、泡がモコモコと出るタイプが主流ですよね。

確かにスッキリ洗えた実感が持てるから、なんとなく「きれいに洗えたな」と思えるのは事実。でも、中にはそのスッキリ感にごまかされて、実はきちんと洗えないものもたくさんあるんです。

私は長いあいだ、洗顔は同じようなものを使っていたのですが、ニキビなどに悩んだ時期に試したクレイ洗顔がすごく気に入って、ずっと使い続けています。

クレイとは泥のことで、ミネラル豊富な天然のクレイが、毛穴の汚れをギュッとくっつけて落とし、洗い上がりはつるつる、しっとり!

おすすめは、b.glen(ビーグレン) のクレイウォッシュ。

天然クレイの「モンモリロナイト」をベースにした肌にやさしい洗顔料で、ニキビケアのラインも人気があります。ローションもクレイが配合されているのは珍しいかも。

泡立てるにはネットなどが必要ですが、この洗顔料は泡立てなくても使えるんです。そのまま顔にのせてしばらく待ち、洗い流すと肌が驚くほどつるっつるになります。

まるで温泉帰りのような肌は感動もの! クレイ洗顔にありがちな匂いも全くなく、無臭なのも嬉しい。

肌表面の汚れだけでなく、毛穴の奥深くに詰まった汚れまで、強くこすることなく取り除くことができるので、肌にやさしい洗い上がり。

まずはトライアルセットを使ってみることをおすすめします。トライアルセット1,800円(税抜・送料無料)は洗顔料・ローション・美容液・モイスチャーゲルの4点7日分が入っています。

トライアルセットはこちらから>>毛穴ケア サイエンスコスメb.glen

 

なるべくシンプルなケアを心がけましょう

「キレイになりたい!」

そう願うほど、いろいろな化粧品を試したり、次から次へと新しい美容法を試したりしてしまいがち。

でも、私が一番肌にとって大切だと思うのは、ごく当たり前でシンプルなケア

”きちんと汚れを落として、しっかりと美容成分を補充する”
それだけでいいんです。これだ!と思えるスキンケア化粧品を見つけて、必要最小限のアイテムでケアをするのが、一番肌への負担も少ないし、実は美肌効果も大きいのではないでしょうか。

シンプルケアを実現するためには、高品質な化粧品をきちんと見極める力も必要。
たくさんの経験を積んできた40代の女性にならできることだと思います。若い子にはとうてい作れない「大人のつや肌」を手に入れるのは、40代の女性の特権ですね!

 

敏感肌におすすめのスキンケアは?

ディセンシア アヤナス

敏感肌でもエイジングケアできる!

トライアルセット10日分 初回限定1,480円(税込)

敏感肌特有の炎症を抑えながら若返りを促すという新しいアプローチのエイジングケアブランド。ポーラ・オルビスグループによるものだから技術的裏付けも納得です。中でもクリームのハリ感は秀逸!

✔ 化粧品が急にしみたり、赤くなってしまった人も
✔ 小じわやたるみが目立って老けて見える人も
✔ 季節の変わり目に乾燥などで肌が荒れる人も

まずはアヤナス10日間トライアルセットで手軽に試してみましょう。

 - 肌が綺麗になるコラム

  関連記事

女性ホルモン
美肌も女らしさも手に入る!女性ホルモンを簡単に増やす3つの方法

確実に女性ホルモンを補うためにできることって? 女性が「しなやかな美しさ」を保つためには、女性ホルモンの働きはとても大切。 ところが、女性ホルモンのピークは 通常20~30代で、40代に入ると少しずつ …

大人の女性
40代からが勝負!周りをドキドキさせる真の大人っぽさが欲しい

もっと「大人の女性である自分」を発信したい   ヨーロッパ、とくにフランスでは成熟した大人の女性こそがもてはやされる文化があります。 残念ながら日本はどちらかと言えば、若者中心の流行が優先し …

weheartit
40代からでも綺麗になれる?

40代からでも綺麗になれるのかな・・・。 私がそんなことを考え始めたのは、周りの40代女性を見るたびに、ますます女度を上げる人もいれば、実年齢より老けて見える人もいて、その差はますます広がっているよう …

pc
高額な化粧品を買うときは低評価のレビューをじっくり読む!

口コミは買い物に失敗しないためのヒントが詰まってる!   コスメやスキンケア化粧品を購入するときに、口コミレビューサイト をチェックする人は多いですよね! 家電を買うときも、美味しいものを取 …

We Heart It
美容系サプリメントを飲むのに、ベストな時間はあるの?

サプリメントによって飲みどきが変わる 美容のために飲むサプリメントって、一日のどのタイミングで飲めばいいのでしょう? 困ったことに、ボトルや容器を見ても飲む時間は明記されていません。 「それって、いつ …

低分子コラーゲンドリンク&サプリ
飲む低分子コラーゲンならグングン吸収して美肌になれるってほんと?

低分子コラーゲンを飲んで美肌になる!   身体の中のコラーゲン量は20代が最も多く、40代では20代の半分近くまで!減少していきます。 コラーゲンは肌のスプリングのような役割。 そのためコラ …

We Heart It
肌もきれいに?!思いきり泣いてストレスを洗い流そう!

ためるつもりはなくても、たまってしまうのが「ストレス」。 私はストレスがたまると、てきめんに顔に出るタイプなんです・・・。 顔と言うより肌かな。 朝、洗顔していると肌に嫌な感触があって、「キタ~! ニ …

生理周期と肌の関係
スキンケア化粧品を変えるベストなタイミングはいつ?

「そろそろ化粧品を変えてみようかな・・・」 そう思うことありますよね。 それはどんな理由からでしょうか? 1 今の化粧品に大きな不満はないけれど、もっと自分に合うものを使ってみたいから。 2 今まで使 …

敏感肌の人も安心して使える「肌にやさしいタオル」とは?
敏感肌の人も安心して使える「肌にやさしいタオル」とは?

タオル選びを間違えると肌荒れの原因になる?! 毎日肌にふれるタオル選びはとても大切です。 私は敏感肌なので、タオルの肌ざわりはとっても気になるところ。以前は肌触りやオーガニックコットンかどうかだけを見 …

コラーゲン配合の化粧品なら即効肌がプリプリ・・なわけじゃない!
コラーゲン配合の化粧品なら即効肌がプリプリ・・なわけじゃない!

「コラーゲン配合」の本当の効果を誤解している人が多い!   コラーゲン と聞くと、「肌がプリプリになりそう♪」というイメージがすっかり定着していますよね。 確かに、化粧品でも「コラーゲン配合 …