肌にもリネンにも使えるオーガニックコスメ【バネッサミーガン】のパフューム

今すごく”はまっている”オーガニックコスメ、Vanessa Megan(バネッサミーガン)

世界一厳しい審査基準といわれる、ACO認証を取得しているから、敏感肌の私でも安心して使えるのが嬉しい。

バネッサミーガンは、ボディソープパフュームシャンプーなど、赤ちゃんから大人まで使えるラインナップがそろっているのですが、どのアイテムも本当に素敵なんです。

特に気に入っているのが、ナチュラルパフューム

お肌はもちろんリネンにも使えますし、お部屋にシュッと香らせてルームスプレーとしても使える優れものです。

今回は、5種類あるナチュラルパフュームのうち、「エッセンシャルブレンド」という香りをご紹介しますね。
 

オーガニックな香りは女性を美しくする

オーガニックパフュームはアロマ効果が高い

アロマ効果

香りから得られるアロマ効果は、現代の女性にとって重要です。

ストレスがたまっているとき、疲れているのに何だか眠れないとき、イライラしてリラックスできないとき、私は迷わずアロマの力に頼ります。

好きな香りを嗅ぐだけで、心も体もスッキリするなんて、以前は信じていなかったけれど、大人になってその効果を実感。

気持ちを静めるだけではなく、美容効果も高いと知って、ますます香りの魅力にはまっています。

見逃せないのは、女性ホルモンを増やす効果

香りの効果で見逃せないのが、女性ホルモンの分泌を促してくれること。

女性が「しなやかな美しさ」を保つためには、女性ホルモンの働きはとても大切です。

ところが、女性ホルモンのピークは 通常20~30代で、40代に入ると少しずつ分泌量が減ってしまいます。
年齢のせいだけではなく、不規則な生活習慣やストレス、無理なダイエットなどでホルモンバランスが乱れることも。

ホルモンバランスの乱れが続くと、その影響はすぐ身体に表れてきます。
例えば、生理周期が乱れたり、体毛やヒゲが濃くなる、肌のキメが粗くなるということがおこってくるのです。

バネッサミーガンのようなオーガニックパフュームは、100%天然由来成分で作られている”自然に近い香り”が特徴。

一日中その香りに触れることで、穏やかに作用して、女性の美しさを引き出してくれるんです。

自分だけの香りを持つ

オーガニックコスメとの相性は香りで決まる!と言われています。

他の人がどんなにいいと言っても、自分が気に入るとは限らないのが、香り。それは逆に、「自分だけのお気に入りの香り」を探す楽しみとも言えます。

自分が心から好きだと感じる香りに出会ったら、それをいつも感じていたいですよね。

肌にまとえば、自分の動きに合わせてほのかにかおってくれますし、ベッドリネンにシュッとひと吹きするだけで、心地よい眠りが手に入ります。

高価な香水も、特別な時には気分を上げてくれるアイテムですが、オーガニックパフュームのよさは安心感やすらぎを手に入れられるということ。

ふと香る自然で優しい香りは、女らしさと落ち着きを同時に叶えてくれる、理想的な香りだと思うのです。

 

ナチュラルパフューム “エッセンシャルブレンド” をご紹介

バネッサミーガン ナチュラルパフューム

ヴァネッサミーガンのナチュラルパフュームには、「エッセンシャルブレンド」「ダーリン」「オータムアフタヌーン」「ウィンターグレイ」「ライムライト」の5種類があります。

どの香りもアルコール成分は含まれていないので、肌に直接スプレーできますし、体の熱でオイル成分が活性化して、一日中ナチュラルな香りが続きます。

私が今使っているのが、「エッセンシャルブレンド」という香り。
 
バネッサミーガン

ラベンダー、ゼラニウム、ローズ、イランイラン、パチョリが、バネッサ独自のセンスでブレンドされています。

バネッサミーガンの5つのナチュラルパフュームの中で、いちばん”お花”を感じる香り。

ローズとラベンダーの甘い香りに爽やかさを加えたような、少しエキゾチックな大人っぽい香りです。

バネッサミーガン ナチュラルパフューム

エッセンシャルブレンドの特徴は、リラックス効果と、自律神経のバランスを整え、不安や恐れをときほぐしてくれること。

初めてこの香りに触れた瞬間に、

「この香りをそばに置いておきたい」

と直感で思いました。何回でも深呼吸したくなるくらい、大好きな甘い香り。

大自然の中にあるリッチなホテルで香っていそう。

香水のようにきつくないので、周りの人を不快にさせることもありませんし、リビングルームで使うと、家族も「いい香り!」とうっとり。

バネッサミーガンについて

バネッサ・ミーガン パフューム エッセンシャルブレンド

オーストラリア生まれのオーガニックコスメブランド

Vanessa Megan(バネッサミーガン)は、オーストラリア生まれのオーガニックコスメ。
日本にやってきたのは2014年末ということなので、知る人ぞ知るブランドです。

本国オーストラリアでもまだ新しいブランドで、ヴァネッサ(蝶)のイラストがトレードマークになっていて、パッケージデザインもすごく素敵。

「口に入れられないものは肌にもつけない」というブランドコンセプト

創業者のヴァネッサ・グレイはファッションモデルとして活躍していた女性です。
さまざまな化粧品に触れた経験から、どんな肌にも害がなく安全で、なおかつ優れた化粧品を作りたいと、肌の浸透性を考えて開発したのがバネッサミーガンというコスメ。

それを証明するのが、世界一厳しい審査基準といわれる、ACO認証を取得している点です。

ACO(Australian Certified Organic)認証とは?

2001年に発足したオーストラリアのオーガニック認定機関。

オーストラリア独自の「ACO」という認証は、元が食品向けの基準のため、口に入っても安全なレベルが求められます。世界のどの国が持っているオーガニック認定よりも厳しいものだとの評価を得ています。

・95%以上が認定されたオーガニック原料であること。
・残り5%についても基準に準拠した天然由来成分であること。
・100%自然由来成分であること。
・一切の合成化学物質(合成着色料、合成香料、化学品由来防腐剤)、合成肥料、遺伝子組み換え作物を使用していないこと。

などの厳しい基準をクリアしたものにだけ認証が与えられます。

市販されている化粧品や香水の中には、合成香料が使われているものもたくさんありますが、人によっては肌荒れしたり、気分が悪くなることもあるんです。

バネッサミーガンは、100%天然由来成分なので、吸い込んだとしても安全ですし、肌にも安心して使えます。

※ オーガニックコスメは、人によっては天然成分のアレルギーがある場合もあるので、初めて使うときは、体調なども考慮して少しずつお試しくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で