スキンケア

乳酸菌でしっとり!美白とのダブル効果が嬉しい ヤクルトリベシィホワイト

更新日:

ヤクルトといえば「乳酸菌」。

お腹にいいものはお肌にもいい!という信念のもと作られた化粧品が以前からすごく気になっていました。

今回試したのは、美白ラインのリベシィホワイトです。

美白化粧品は、効果が高いほど肌への負担も大きいことがあるので、慎重に選ぶようにしているのですが、『リベシィホワイト』は、

美白化粧品なのにしっとり潤って、肌の透明感がアップする!!!

という口コミに惹かれて使ってみることに。
5,400円相当のトライアルセットが、今なら1,500円で購入できるというので、早速手に入れてみました!

公式サイトリベシィホワイト

 

乳酸菌エキスで肌がすべすべに?!

そもそもどうしてヤクルトが化粧品?

ヤクルトは有名な乳酸菌飲料の会社。

おなじみのこの飲み物は、昭和30年代頃まではビンに入っていたんだそう。そして初期の頃はこのビンを手洗いしていたのですが、洗う人の手が水仕事で荒れることはなく、すべすべだったそうなんです!

ヤクルトが化粧品を作り始めたのはなんと昭和20年代。そんなに歴史が長いとは驚きでした。

乳酸菌由来の成分が肌に効率的に働くことに気づいて以来、ずっと研究・開発を重ねてきたからこそ、現在評価の高い化粧品を作り出すことができているんですね。

乳酸菌が美白を効果的にしてくれる

ヤクルトの化粧品には、「乳酸菌発酵エキス」が使われていて、これはヤクルト独自の保湿成分なんです。
このエキスは肌なじみがすごくいいので、肌をしっとりと保湿してくれる効果が高いそう!

美白化粧品のデメリットとしてよく上げられるのが乾燥

私は乾燥が激しい敏感肌なので、一般的な美白化粧品を使うと、あっという間に肌はカサカサ(;´Д`)。かといって、美白ケアもしたいので、できるだけ刺激が少ないものを探すのですが、なかなか出会えないんです。

だから、ヤクルトのリベシィホワイトが乾燥しないと聞いて興味深々!
しっとりと保湿しながら美白ができるなら、保湿が大切なエイジング世代にはかなり嬉しいことですよね。

 

リベシィホワイト トライアルセットを使ってみた感想

revecy-white-trial

1週間おためし体感セットの内容

  1. ウォッシング(薬用洗顔料) 10g
  2. ローション(薬用美白化粧水) 30ml
  3. ミルク(薬用美白乳液) 20ml
  4. クレンジング(薬用メイク落とし) 20ml
  5. UVカットミルク SPF17 PA+++ (薬用UV乳液) 8ml

私がこの中でいちばん気になっていたのが、洗顔料乳液です。
口コミでも評価が高かったのと、肌を乾燥させずに美白するというわりに、この二つで本当に大丈夫なの?!ということが不思議だったので。

では、それぞれの詳しい使い心地をご紹介します。

クレンジング(薬用メイク落とし)

revecy-white-cleansing

オイルタイプとありましたが、オイルのような香りは全然しませんでした。
むしろフローラル系のさわやかな香り。オイル系クレンジングは敏感肌には向かないことが多いのですが(刺激が強すぎるので)、このクレンジングは全然大丈夫でした。

手に取ってみると、かなりサラッとしたテクスチャー。肌が乾いた状態でのせて、くるくるとメイクになじませます。水に触れると真っ白に乳化するので、洗い流すときはべたつかずさっぱり!

軽めのオイルクレンジングなので、ウォータープルーフのリキッドアイライナーなどは専用のものを使った方がいいと思いますが、日常のメイクなら十分きれいに落ちます。

ウォッシング(薬用洗顔料)

revecy-white-foam

キラキラとした洗顔料をチューブから取り出し、泡立てネットで泡立てるとあっという間にモコモコの泡が出来上がりました。

この洗顔料、すごくいい香りがします。甘いというより爽やかな自然な香りにすごく癒されます。リラックス効果の高い香りをあえてしっかりめにつけてあるそうですが、私は大好きな香りです♪

洗い上がりはさっぱりしてすごく気持ちいい!
毛穴の汚れや余分な皮脂まで取り去ってくれるので、洗うほどにくすみが取れる感じです。これは評判どおりの品質のよさかも。

ローション(薬用美白化粧水)

revecy-white-lotion

説明書には「コットンに500円硬貨大」とあったのですが、敏感肌なのであえて手で包み込むようにつけました。

こちらもいい香りのする化粧水で、肌にスーッとなじむ感じ。ハンドプレスしたので、手が吸い付くようなしっとり感がわかりました。クレンジングと洗顔のおかげか、肌への浸透がよくてこの段階ですでにしっとりモチモチっとしています。

ミルク(薬用美白乳液)

revecy-white-milk

化粧水のあとにはこの乳液だけなので、本当に保湿できるのか心配だったのですが、全然大丈夫でした!

こちらも爽やかな香りの乳液で、驚くほどサラサラのテクスチャー。さっぱりしているので、圧迫感がなくてすごく付け心地がいい乳液だと思います。

化粧水の上からつけると、しっとりと保湿されているのに、べたべたしないので汗ばむ夏にもピッタリ!

UVカットミルク

revecy-white-uvmilk

見た目はかなり真っ白。
さらっさらなので、油断するとこぼれそうなので、少しずつ肌につけました。肌なじみがいいので、スーッとのびて白浮きもなし。

日焼け止めでパリパリに乾燥することも多いと思いますが、こちらはほかのアイテム同様、しっとりとしていて乾燥知らずな感じです。

 

ヤクルトリベシィホワイトを一週間使ってみて

revecy-white

全体的に「ゆるめ」のテクスチャーで、香りにも特徴がある化粧品だと思いました。

個人的にはこのゆるい感じがすごくよかったです。
焦らずにじっくりとお手入れをするのに向いているのかも。少しずつ丁寧に肌にのせていくからか、効果を実感しながら使うことができました。

即効性があるタイプではないですが、一週間使った頃にはなんとなく肌が明るくなった印象が。
くすみが取れたような、肌のトーンが上がった感じでした。

リベシィホワイトのアイテムは、単品で使うよりもライン使いする方が効果が感じられるような気がします。クレンジングからひとつひとつ使っていくことで、美白と保湿効果がどんどん高まっていくような感じがしたんです。

5つのアイテムを使ってみてわかることがあるんだな、と思ったので、まずはトライアルセットから使ってみて正解でした。特に気に入った洗顔料だけでも現品購入してみようかなと思っています。

敏感肌の私にとって、きちんと保湿しながら美白してくれる化粧品に出会えたのは大きな収穫でした♪

公式サイトリベシィホワイト

リベシィホワイト ☆評価

リベシィホワイト ☆評価
9

保湿力

9.0 /10

使い心地

9.0 /10

コスパのよさ

9.0 /10

おすすめポイント

  • 保湿しながら美白出来る
  • 乳酸菌パワーでお肌すべすべに
  • 肌がワントーン明るく

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Facebook

-スキンケア
-,

Copyright© 40代だからできる!肌が綺麗になる方法 , 2018 All Rights Reserved.