みんなはどんな肌トラブルを抱えてる?40代の肌悩みランキング

さまざまな変化を感じ始めるのが40代の肌

「季節の変わり目に肌が荒れるようになった」
「乾燥しているのにニキビができることも」
「肌色がくすんで見える」

などなど、悩みはつきないもの。
そろそろ更年期も気になってきたり、ホルモンバランスの乱れや代謝機能の低下から、エイジングを真剣に考え始める時期です。

そんな40代の女性はどんな肌悩みを抱えているのか調べてみました✨

 

みんなはどんな肌悩みを持っているの?

ある女性誌でのアンケートでは次のような結果になりました。

平均年齢「44.6歳」の女性500人に聞きました。

「今一番気になる肌の悩みは?」

1位─たるみ
2位─シミ
3位─シワ
4位─くすみ
5位─毛穴

参考 :Woman Insight 女性誌『Precious』の読者による『コスメグランプリ』アンケート結果より

肌悩みの1位が「たるみ」というのは、40代女性の切実な声。

若いころは気にしたこともなかったけれど、鏡を見るたびに「ほうれい線」やあごのラインがたるんで見えて、一気に「老け」を感じてしまいますよね。

この世代は顔だけではなく、ボディラインの変化にも敏感。

バストやヒップのラインも同時に気になるからこそ、顔の「たるみ」は気になって仕方ないはず。

肌タイプを聞いてみると、次のような結果になりました。

「あなたの肌タイプは?」

1位─混合肌(40%)
2位─ノーマル肌(27%)
3位─乾燥肌(26%)
4位─敏感肌(4%)
5位─オイリー肌(3%)

「ノーマル肌」と答えた人はわずか27%だけ。

「乾燥肌」が26%、「混合肌」が40%と、部分乾燥も含めて過半数が肌の乾燥を感じていることがわかります。

 

肌の悩みを解決するには?

40代は30代に比べて自分のケアをする余裕も生まれてくるもの。

流行や情報に流されない「よい物を見極める力」が養われている40代の女性だからこそ、時間やお金をかけてじっくりと「大人の美肌づくり」に取り組む人が増えているのです。

40代は“1日の手抜きを取り返すのに、3日かかる世代”とも言われます。

「たるみ」などの肌のサインに気づいたら、迷っているひまはありません!

「今の肌」が必要としているケアへ素早くスイッチする人こそが勝ちなんです。

美しく年齢を重ねるためのエイジングケアは、早めのスタートが肝心だということを忘れないでください。

身体の中からきれいになろう

年齢を重ねることによる悩みはつきないもの。

でも40代にきちんとその悩みに向き合うことで、次の世代でもっと若々しくいられるとしたら。

きっと40代はその大切な「ターニングポイント」なんですね。

それは、肌だけでなく体全体のケアにも気を配る人がふえることからもわかります。

肌の集中ケアと同時に始めるべきなのが「健康な体」づくりです。

実際、「インナービューティ」への関心は高まるばかり。
食事や運動、睡眠に気を配ることで「体の内側から美しくなる」ことこそ王道の肌ケア!

化粧品に頼るだけでなく、肌の基礎力アップをはかれば、怖いもの知らずの「大人の女」に近づけるのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で