【しわ対策】肌が生まれ変わる植物由来の幹細胞コスメ2つ

肌の組織そのものを再生させてしまう、まったく新しいスキンケアを可能にしてくれるのが「幹細胞コスメ」。

細胞レベルで肌の生まれ変わりをうながすから、肌が劇的に変化すると話題なんです。

幹細胞コスメには、ヒト由来・動物由来・植物由来の3種類がありますが、今回は安全に幹細胞のすごさを実感できる植物由来の幹細胞化粧品を厳選してご紹介します。

 

おすすめの「植物由来 幹細胞コスメ」は2つ

植物由来の幹細胞と聞いて、今までの植物由来の化粧品を思い浮かべたら大間違い!

幹細胞は細胞のもととなる細胞なので、イメージとしては「肌がまったく新しく生まれ変わる」というのが正解✨

手触りが劇的に変わる?!つやつやの肌は幹細胞コスメが叶えます!

2018.04.26

そんな話題の幹細胞コスメですが、いろいろなものが出回っていて価格も結構高め💧

「興味はあるけれど、どれを選んだらいいのかわからない・・・」と悩む人も多いと思います。

今回ご紹介するのは次の2つ。

  • お手ごろ価格で手に入るetvos(エトヴォス)のバイタライジング
  • ドクターズコスメとして人気の高いAMPLEUR(アンプルール)のラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションV

それぞれ詳しく見ていきましょう!

etvos(エトヴォス)【バイタライジングライン】

ミネラルファンデーションで有名な『エトヴォス』ですが、もうひとつ人気なのが“植物のチカラ”を積極的に配合したナチュラルサイエンスなスキンケア。

ブランド設立時から皮膚科学を研究する医学博士監修のもと、医学的見地に基づいた製品開発を行っているので、ナチュラルでありながら科学的な根拠のある化粧品がラインナップされているんです。

バイタライジングは、生命力の強い植物幹細胞エキスをダブルで配合したエイジングライン。

基本はローションとクリームの2ステップで、ローションには「アルガン幹細胞エキス」、クリームには「リンゴ幹細胞エキス」が配合されています。

公式サイトバイタライジングラインお試しセット

 

アルガン幹細胞エキス

アルガンツリー

ほとんど雨の降らないモロッコ南西部の砂漠地帯に生息する「アルガンツリーの芽」に存在する植物幹細胞。

肌の真皮にある幹細胞を活性化させ、真皮幹細胞が新しい組織を再生する能力を助けます。

シワの改善に効果を発揮すると定評がある成分です。
 

リンゴ幹細胞エキス

リンゴ幹細胞

リンゴといっても、ただのリンゴのエキスではありません!

スイスの希少なリンゴ「Uttwiler Spatlauber」からとれる植物幹細胞を抽出したエキスで、「4ヵ月間腐らないリンゴ」と言われているという生命力には本当に驚かされます。

肌の表皮に存在する幹細胞を活性化させ、表情ジワを減らすことが実証されています。

バイタライジングの使い心地は?

ローションとクリームという2ステップだけなのに、使用後すぐに肌にピンとハリが出るように感じます。

ローションは化粧水のイメージとは違ってかなりトロリとしたテクスチャー。

クリームを重ねると、翌日にはかなりもっちり!

使い続けると、明らかに手触りが変わってきて、まるで新しいベールに包まれたような肌に驚くほどです。

幹細胞コスメはかなり高額なものが多いのですが、エトヴォスのバイタライジングはいつものスキンケア化粧品と変わらない価格なのが嬉しい😀

洗顔石けんとスキンピールジェル(古い角質層を取り除いてくれる)も入ったお試しセットもあるので気軽に試せます。


 

AMPLEUR(アンプルール)【ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションV】

 

アンプルール』は、美容皮膚科のお医者さんが開発したドクターズコスメ

ラグジュアリー・デ・エイジ】は、毛穴やしわなどに着目したエイジングケアラインで、中でも【リジュリューションV】という美容液は、植物幹細胞の力で別格のハリ肌を実現してくれます。

植物幹細胞(アルガンセルエキス)

大きな特徴は、若々しさの根源「真皮幹細胞」の働きに着目し、希少なアルガンツリーの芽から抽出・培養された植物幹細胞(アルガンセルエキス)を配合していること。

植物幹細胞の働きをさらにパワーアップ

さらに、肌を土台からサポートする4種の「GF(成長因子)」に加え、老化細胞内にたまったストレスを浄化する「セルフメンテナンスペプチド」を配合し、3つのエイジングケアが相互作用して肌本来の自己再生力を目覚めさせます。

【リジュリューションV】の使い心地

たるんだり、ゆるんだ毛穴をキュッと引き締めてくれる効果は驚くほど。

つるんとキメの整った若々しい肌にどんどん近づく感覚がうれしい。

【リジュリューションV】は単品だと10,000円以上するのですが、化粧水から目元用美容液まで入ったお得なトライアルキット(2,100円)があるので、ぜひライン使いで試してみてください。




 

2つの幹細胞コスメの違いは?

2つ目にご紹介した、AMPLEUR(アンプルール)の【ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションα プラス】は、毛穴のたるみへのアプローチが本当に素晴らしいと思います。

幹細胞コスメが今ほど注目される前から定評のあるスキンケア化粧品で、実は私もあとから、幹細胞エキスが配合されていることを知って驚いたくらい。

大学病院での経験を活かして女性開発者が手掛けただけあって、「近くで見てもきれいな肌」になりたい女性の心理をわかってくれている気がします。

etvos(エトヴォス)の【バイタライジングライン】は、幹細胞コスメの中でも、リンゴエキスとアルガンツリーエキスの両方を使ったアイテム。

それだけに、肌の奥の奥に働きかける力はすごくて、ハリはもちろん、肌の色もぐっと明るくなって、「肌が若返ってる!」と実感させてくれる化粧品です。

ローションのかなりとろみのある使い心地に、好みが分かれるかもしれませんが、私個人としてはそこが魅力✨

通常の化粧水を超えたパワーを感じさせてくれます。

moka
香りや使い心地は自分の肌で実感するのが一番。

どちらの化粧品もお手頃価格のトライアルキットがあるので、じっくり肌の再生を実感してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で