大人の女性なら指や爪などの「先端ケア」にこだわるべき!

大人の女性なら指や爪などの「先端ケア」にこだわるべき!
大人の女性なら指や爪などの「先端ケア」にこだわるべき!

若い頃はちょっとくらい手を抜いても、内側から輝くような、弾ける美しさがすべてをカバーしてくれました。

でも、年齢を重ねれば重ねるほど、美はケアしなければ保てません。
40代はそのことを強く実感する頃です。

逆に、きちんとケアされた美は、若い人にはとうてい持つことのできない「大人の色気」にあふれています。

 

大人の女性は「先端のケア」に気をくばりましょう

成熟した大人の女性こそが魅力的だという文化を持つフランスでは、女性はみんな指先足の爪髪の毛の先端のケアにとても力をいれるそう。

理由は、男性が真っ先にチェックするのが、その部分だから!!!

恋愛のためだけではありません。
後回しにしがちな身体の先端を磨くことで、どれだけ自分に手を掛けているかがわかりますよね。

さあ、あなたは最近、自分の身体を隅々までいたわったことって、ありましたか?

指先の手入れは確実に気分を上げてくれる

手指の先や足先をケアするためにサロンに通い、プロの手で手入れをするのが理想的。
でも、忙しい毎日の中でとてもそんな時間はとれなかったり、費用だってかかります。

大人の女性の身だしなみとして、まずは自宅でのセルフケアから始めましょう。

ハンドクリームはこまめに塗って、いつも潤いのある状態でいることが大切です。

おすすめはローズなど女性らしい香りのハンドクリームを使うこと。
それだけで気分が上がります(笑)。

例えばロクシタンのローズベルベットなど、エレガントな香りのものを選んでみて。

そして、寝る前はスペシャルなお手入れを。

指先の荒れが気になるときは、爪専用のキューティクルオイルなどでしっかりリペアしましょう。

私は寝る前のスキンケアのとき、少し多めにクリームをとり、手にもつけています。

美白効果もあって、使うほどに肌色も明るくなり、つやも出ておすすめですよ。

足の指と爪は意外と見られている?!

足の指と爪は意外と見られている?!
 
夏はサンダルを履いたり、素足になる機会も多いので比較的きちんとケアしている足の指や爪。
ところが、夏が終わり分厚いタイツやブーツを履くようになると、すっかりケアを怠ってしまう女性も多いのです。

でも、男性は意外とチェックしていますよ!
ふと見た裸足の足がムダ毛やガサガサ、無造作な爪をしていたら、いっぺんにガッカリ・・・

かかとの固くなった角質のケアも大切ですね。
入浴中でも使えるフットケア専用のヤスリなら手軽に続けられますよ。

私のお気に入りは、ワインの名産地であるフランス・ボルドー産のブドウから作られた CAUDALIE(コーダリー)というフットクリーム

ブドウポリフェノールやグレープシードオイルの有効成分が、足の角質ケアと保湿に効果的なのだとか。
いかにもフランスらしい発想のコスメですよね。

毎日は無理でも、せめて週に1,2回は足のケアをしましょう。

 

身体の隅々まで気を配ると自分に自信が持てる

自分の身体先端までケアすることって、何よりも、実は自分自身のためだと思いませんか?

徹底的にケアした自分の身体に自信が持てれば、ほかのことすべてにも自信をもって過ごせそうな気がします。

大人の女性の艶やかな魅力は、指先や足の先までスキのないケアをしてこそ生まれると思うのです。
年齢を重ねれば重ねるほど美しく艶の出るフランス人女性のように、堂々と過ごしていきたいな、と思う今日この頃の私です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で