40代だからできる!肌が綺麗になる方法

大人の美肌を手に入れる。

美白化粧品さえ使えばシミが消えるというのは間違いだった?!

      2015/02/17

美白化粧品を使っても効果が感じられない人へ

美白化粧品さえ使えばシミが消えるというのは間違いだった?!
 
美白化粧品を使っても効果を実感できない」「美白してもシミがちっとも薄くならない・・・
そんな悩みを持つ人は多いですよね。

私も勘違いしていたのですが、美白化粧品といっても必ずしも「できたシミ」に直接効いて薄くしてくれるわけではないんです。

それを知らない頃は一年中美白化粧品をライン使いして、「これで美白対策は完璧!」と思っていました。
ところが、年を重ねるごとにシミが目立つようになり、「美白に気をつかってきたのに、どうして?!」と悩んだものです。

photo by : dominiquejames

美白化粧品とはどういうものかを理解する

美白化粧品とは、「メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐ」、あるいはこれに類似した効能を表示できる医薬部外品の通称のこと。
出来てしまったシミを薄くする効果があるもの、とはどこにも定義されていません。

美白化粧品とは

美白化粧品であることを公にうたうためには、厚生労働省に認められた美白有効成分(※1)が配合されている必要がある。美白有効成分には、先に挙げたアルブチン、コウジ酸の他に、ビタミンC誘導体、ルシノール、トラネキサム酸など十数種類がある。シミ・ソバカスの原因は、皮膚内部でのメラニンの過剰蓄積であるが、多くの美白有効成分は、メラニンの生成に重要なチロシナーゼと呼ばれる酵素に、直接的あるいは間接的に働きかけ、メラニン生成を抑える働きがある。

※1 厚生労働省に認められた美白有効成分の詳細(資生堂シミ予防研究所)

美白化粧品は「肌を白くする」と誤解されがち。
ですが、実際はシミの元になるメラニンが出来ないように抑えてくれる役割がメインなんです。

つまり、美白と明記されている化粧品さえ使えばシミが薄くなって肌が白くなる、というのは大きな誤解です。

自分のシミの種類を理解する

自分のシミの種類を理解するシミにもいろいろな種類があって、それによっては美白成分が効きにくいことがあるということを知っておきましょう。

最も多いのが、老人性色素斑というもので、紫外線を浴びたところにできることから「日焼け記憶じみ」とも呼ばれるもの。

最初は薄いのでファンデーションでカバーできていたとしても、年々濃くなりくっきりと目立つようになって悩む人も多いようです。

対策は「とにかくできるだけ早く美白する」こと!!!
時間が経つほど、肌の奥深く真皮まで到達して、そうなるとレーザー治療などを受けるしか方法がなくなります。

老人性色素斑のほかにも、ニキビ跡などが残ってシミになってしまったものや、肝斑(かんぱん)と呼ばれるぼんやりした茶色いシミなどがあります。

どちらも美白成分が有効で、きちんと対策をすれば薄くなることがわかっています。

そのためには、「シミに直接効く美容成分」が入っているアイテムを必ず使うことが必要になってきます!

敏感肌は美白が効きにくい?!

敏感肌は美白が効きにくい?!美白をしているのに思うような効果が出ない人は、ひょっとしたら「敏感肌」が邪魔をしている可能性があります。

敏感肌は角層のバリア機能が弱いので、紫外線などの刺激をうけやすい状態。

そのため、ノーマルな肌状態の人に比べシミの進行が早く、通常の美白対策では追いつかないのです。

敏感肌の人が美白するためには、保湿力の高い専用の化粧品で、なおかつ美白対策を同時にできるものが理想的。

>>敏感肌専用の美白化粧品ラインはこちらから。decencia

何をやっても悪化するようなら迷わず病院へ!

美白化粧品さえ使えばシミが消えるというのは間違いだった?!・美白化粧品を正しく使ってもどんどんシミが濃くなる
・美白化粧品の刺激が強すぎて肌が荒れた
・一部が白くなるなどの異常が現れた

など、自分の判断ではどうにもならないときは、すぐ病院を受診しましょう。

ひょっとしたら、すでに美白化粧品が効かない状態までシミが進行しているかもしれませんし、肌荒れがひどいようならいったん美白はお休みして肌の健康を取り戻す必要があります。

「美白」を謳っている商品の中には、美白効果が疑わしいものもありますし、美白効果の出方は個人差が非常にはげしいもの。
「おかしいな・・・」と感じたら迷わず専門家の意見を仰ぎましょう。

 

敏感肌でも安心して使える美白化粧品はこちら

【decencia】ディセンシア サエル

出来てしまったシミにもアプローチ!

10日間モニターセット 初回限定1,480円(税込)

敏感肌特有の炎症を抑えながら美白を促すという新しいアプローチのエイジングケアブランド。ポーラ・オルビスグループによるものだから技術的裏付けも納得です。ビタミンC誘導体を中心としたディセンシア独自の複合美白成分が「出来てしまったシミ」にも効いていきます。

✔ メラニンの黒化を抑えて白に巻き戻してくれる
✔ 透明感がアップしてすっぴんに自信ができる
✔ 季節の変わり目に乾燥などで肌が荒れる人もOK

まずはdecencia10日間モニターセットで手軽に試してみましょう。

 - 40代 肌のお悩み別対策, しみ, 美白 ,

  関連記事

大人ニキビ
大人ニキビの原因と対策は?大人ニキビ対策 Q&A

若いころとは違う?!大人ニキビができる原因とは? 40代前後になって、これまでのニキビとは少し違う症状のニキビができるようになった・・・と感じる方も多いのでは? ・乾燥しているのにニキビができる ・生 …

毛穴の悩みを解決する方法
毛穴の悩みとおさらばしたい!凹凸のないつるん肌を手に入れるには?

近くで見られても大丈夫?毛穴をキュッと引き締めたら肌が変わる!   毛穴の悩み と一口に言っても、人によっていろいろ違いますよね。 鼻の毛穴が黒ずんでいたり、頬の毛穴が開いて見える、さらにそ …

HANAオーガニックムーンナイトミルク
寝ている間に肌を再生してくれる乳液【ムーンナイトミルク】

  『 ムーンナイトミルク 』という素敵な名前の乳液に出会いました。 「寝ている間に肌を再生させる」というコンセプトのもと開発されたアイテムで、夜はこれひとつでOKなオールインワン化粧品なん …

beauty back
ひそかに背中ニキビに悩んでいる人は多いのです

綺麗な背中になりたい!   自分の背中をじっくり見ることありますか? 普段目につかないところだからと、見て見ぬふりって人も多いはず。 でも、意外と背中を見せる機会はあるもの。 友人との温泉旅 …

ff272b4ac745a25414419db7a0ec6870_s
40代で増える「乾燥肌」をつや肌に変える方法とは?

40代になると「乾燥肌」で悩む人が増える! 40代になると、体内の水分量の低下で乾燥肌の人が増えてきます。 ちょっとショックだけれど、これは立派な「老化」現象。 どうして「乾燥肌」になるの? 肌の乾燥 …

camera
美白信仰から抜け出そう!肌は白ければいいってものじゃない!

「美白」さえすればきれいな肌になれるわけじゃない   女性なら誰もが憧れる「肌がきれいな人」。 では「きれいな肌」というのは、どういう肌なのでしょう。 改めて思い浮かべてみると、「シミのない …

le-sino
エルシーノ美白美容液なら今あるシミにも、これからできるシミにも!

美白美容液エルシーノ は、美白の王様「アルブチン」の2倍以上の効果を発揮するという、「ダーマホワイト」を配合しています。 美白美容液ってすごく高価なのに、一本では効果があったのかよくわからなくて、二本 …

weheartit
夏の美白より大事かも!?「秋美白」のススメ

秋に潜む「シミ」の落とし穴   シミやくすみの肌トラブルがたくさん現れるのは、実は秋なんですよ! 美白は夏、と思い込んでいると、秋冬の美白を怠りがち。 秋のケアが、将来の肌を左右するといって …

ほうれい線対策
ほうれい線は内側からケアしないと消えません!

老け顔を作る「ほうれい線」を消したい!   ほうれい線に悩む人は30歳ごろからグンと増えてきます。 ほうれい線が目立ってくる原因として、ひとつは「年齢とともに筋肉がたるむ」せい。 それ以外に …

敏感肌チェック
ひょっとして敏感肌かも、と思ったら実行するべきこと

ある日突然敏感肌になってしまうこともある?! 「ずっと同じ化粧品を使っているのに、年齢とともに刺激を感じるようになった」 「夏でも乾燥を感じたり、冬にニキビができる!どうして?!」 そんな人はひょっと …