40代だからできる!肌が綺麗になる方法

大人の美肌を手に入れる。

40代で増える「乾燥肌」をつや肌に変える方法とは?

      2017/01/11

40代になると「乾燥肌」で悩む人が増える!

乾燥肌対策 方法

40代になると、体内の水分量の低下で乾燥肌の人が増えてきます。
ちょっとショックだけれど、これは立派な「老化」現象。

どうして「乾燥肌」になるの?

083389肌の乾燥が気になるとともに、顔のシミやしわ・たるみがはっきりしてきたと感じるのが40代という年代です。

肌は常に新しい細胞に変わる「ターンオーバー」を繰り返しています。

乾燥肌は水分量の低下に加え、新陳代謝の活動も衰えさせるため、この「ターンオーバー」の周期が乱れがちになります。

その結果バリア機能が低下して肌の乾燥を進ませ、肌の色がくすみ、シミ・しわ・たるみなどの悩みが目白押し状態に!

こうなると一気に「老け顔」へまっしぐら(;´Д`)

どうすれば「乾燥肌」を防げる?

対策には、体の内外両方からのエイジングケアが必要となります。
まずは外側、スキンケアによる対策です。

乾燥肌に勝つスキンケアとは?

まず外側からのケアですが、肌のプリッとしたハリと弾力を取り戻すためには、コラーゲンやビタミンなどの美容成分の補強が重要なポイント。
これらは、肌の土台である真皮層に届けたいものなので、なるべく浸透性の高いものを選びましょう。

また、肌の水分の蒸発を防ぐ役割を持った皮脂の分泌が少ないので、美容クリームなどの少し油分が高い化粧品もおすすめ。

ただし、乾燥が進んだ状態でいきなり油分の高いクリームを塗りこむと、刺激が強すぎて肌に負担をかける可能性があります。
低刺激で肌に優しいオーガニック化粧品など、自然由来のものなら安心です。

>>肌に優しい「敏感肌」専用のスキンケアならこちら。 敏感肌ケア×エイジングケア<<アヤナス>>トライアルセット2,160円→送料無料1,480円

 

体の内側からもケアすると効果大

内側からのケアは、コラーゲンなど美容成分を多く含んだ食事や十分な睡眠など、バランスのとれた生活習慣が効果を発揮します。
特に睡眠は美しい肌には欠かせない「第2の美容液」ともいえるもの。

若返りホルモンが分泌される夜10時から2時まではぐっすりと眠るように心がけましょう。

また、コラーゲンドリンクやサプリメントなどを活用して「インナービューティー」を整えることで、肌の内側から乾燥を防ぎ、美肌づくりをサポートすることができます。

参考 プラセンタとコラーゲンならこれ!フラコラでプルプル肌!

 

乾燥肌を制する者だけが「大人のつや肌」を手に入れられる!

乾燥肌対策 方法

乾燥肌を改善するエイジングケアが、これからも若々しい肌を保てるかどうかのカギになります。

加齢による衰えを止めることはできませんが、体の内側と外側の両面から肌の栄養を摂ってあげることによって、乾燥肌を改善し老化のスピードを緩やかなものにすることは充分可能。

40代に入ると、徐々に体の新陳代謝能力が落ち、体の水分量も減少して体全体が乾燥した状態になります。

スキンケアを見直して、肌の潤いを補充すると同時に、体の内側からもエイジングケアするからこそ、「大人のうるつや肌」が手に入るのです。

 

「乾燥肌」が気になる人におすすめのスキンケアは?

口コミ人気No.1コスメ ディセンシア アヤナス

指を押し返すような「ハリ」と「弾力」!

トライアルセット10日分 初回1,480円(税込)

敏感肌特有の炎症を抑えながら若返りを促すという新しいアプローチのエイジングケアブランド。ポーラ・オルビスグループによるものだから技術的裏付けも納得です。中でもASクリームのハリ感は秀逸!

✔ 化粧品が急にしみたり、赤くなってしまった人も
✔ 小じわやたるみが目立って老けて見える人も
✔ 季節の変わり目に乾燥などで肌が荒れる人も

まずはアヤナス10日間トライアルセットで手軽に試してみましょう。

「ディセンシア アヤナス」体験談を見てみる

 - 40代 肌のお悩み別対策, 乾燥肌

Comment

  1. 【夏前必見】テカリや化粧くずれを防ぐのは下地クリームだった! | いい化粧品倶楽部 より:

    […] 出典40bihada.info […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

敏感肌チェック
ひょっとして敏感肌かも、と思ったら実行するべきこと

ある日突然敏感肌になってしまうこともある?! 「ずっと同じ化粧品を使っているのに、年齢とともに刺激を感じるようになった」 「夏でも乾燥を感じたり、冬にニキビができる!どうして?!」 そんな人はひょっと …

大人ニキビ
大人ニキビの原因と対策は?大人ニキビ対策 Q&A

若いころとは違う?!大人ニキビができる原因とは? 40代前後になって、これまでのニキビとは少し違う症状のニキビができるようになった・・・と感じる方も多いのでは? ・乾燥しているのにニキビができる ・生 …

美白
美白化粧品さえ使えばシミが消えるというのは間違いだった?!

美白化粧品を使っても効果が感じられない人へ   「美白化粧品を使っても効果を実感できない」「美白してもシミがちっとも薄くならない・・・」 そんな悩みを持つ人は多いですよね。 私も勘違いしてい …

weheartit
メイクを落とすタイミングを変えたら肌が見違えるほどすべすべに!

私が乾燥肌に悩まされるようになってから気づいたことのひとつに、 メイクを落とすタイミングを間違えるとますます乾燥する! というのがあります。 帰宅後すぐにメイクを落とす人もいれば、眠る直前までそのまま …

photo by We Heart It
乾燥する冬なのに顔がテカるインナードライは老化のもと!

乾燥する季節なのになぜか肌がテカる・・・。 40代になると、夏だけではなく、冬も肌のテカリに悩む人が増えてくるそう。 私もこれまで「冬のテカリ」に悩まされてきました。 送られてきた忘年会などの写真を見 …

毛穴の悩みを解決する方法
毛穴の悩みとおさらばしたい!凹凸のないつるん肌を手に入れるには?

近くで見られても大丈夫?毛穴をキュッと引き締めたら肌が変わる!   毛穴の悩み と一口に言っても、人によっていろいろ違いますよね。 鼻の毛穴が黒ずんでいたり、頬の毛穴が開いて見える、さらにそ …

raizrepair
お肌の老化を根本から改善するお米パワー!【ライースリペア】

「お米のとぎ汁は肌にいい」「酒造りの杜氏(とうじ)さんの手はきれい」って聞いたことはありませんか? 造り酒屋の女将さんの肌がすべすべで、まるで陶器のよう!というのは有名な話。 そんなお米の力を信じて生 …

ほうれい線対策
ほうれい線は内側からケアしないと消えません!

老け顔を作る「ほうれい線」を消したい!   ほうれい線に悩む人は30歳ごろからグンと増えてきます。 ほうれい線が目立ってくる原因として、ひとつは「年齢とともに筋肉がたるむ」せい。 それ以外に …

幹細胞コスメ
手触りが劇的に変わる?!つやつやの肌は幹細胞コスメが叶えます!

幹細胞を使った化粧品が熱い! これからの美容界でのトレンドになりそうな『 幹細胞コスメ 』。 幹細胞コスメとは、これまでの化粧品とは違い、肌組織そのものを「再生させる」という、まったく新しい“コスメの …

肌のたるみ対策
10歳は若返る?!肌のたるみをとにかくなんとかしたい人へ

あなたのスキンケア、本当に「たるみ」に効いていますか? 体重が大きく変わったわけではないのに、気付いたら二重アゴになってる! よく見たら頬のラインも下がって、ほうれい線もくっきりしてきたような・・・ …