40代だからできる!肌が綺麗になる方法

大人の美肌を手に入れる。

エイジングケアとアンチエイジングの違いって何?

      2016/11/10

「エイジングケア」と「アンチエイジング」は同じ意味じゃなかった!

anti-aging
 

「エイジングケア」と「アンチエイジング」。

美容業界で使われるこのふたつの言葉には、ちゃんとした違いがあるのをご存知ですか?

photo by Ben Raynal

エイジングケアとは?

エイジングケアとは、エイジング(加齢)をケア(お手入れ)するという意味で使われます。
エイジングには、しわ、しみ、たるみ、毛穴のゆるみ、乾燥などいろいろな項目があるので、広い意味で「年齢を重ねた肌をケアする」ことを目的としていれば、エイジング化粧品と言われてるのです。

アンチエイジングとは?

アンチ(anti-) は、「反~」「対~」「抗~」を意味する言葉で、エイジング(aging)は、年を重ねていくこと(加齢)であり、老化という意味です。

アンチエイジングとは、「老化を防止する」という意味がより強くなっています。
その為に、効果を謳うことが薬事法で禁止されている化粧品には、アンチエイジングという文字を使うことができません。

アンチエイジングを謳えるのは医薬部外品のみなので、それ以外の化粧品にはエイジングケアという言葉を代わりに使うことも多いのです。

医薬部外品とは?

「医薬部外品」と表示されている製品は、作用が穏やかに効き、その効能や効果が期待できる成分が入っている製品です。時々、「医薬部外品」は、「体の外に使うお薬」と勘違いしている人がいますが、これは間違い。医薬品と違い、治療ではなく、予防や皮膚などを清潔に保つことが目的になります。

つまり、アンチエイジングと謳ったアイテムは、化粧品ではなく医薬部外品で、人体に対する有効成分の効能効果の強さから主に予防を目的としている、ってことなんですね。
 

化粧品と医薬部外品の違いも知っておこう

出典:石鹸百科

出典:石鹸百科

化粧品は、「人体に対する作用がおだやかなもの」でなければいけないため、効果効能としてうたってもよい項目が限られています。

例えば「お肌にハリを与える」「ニキビを防ぐ」などです。

その範囲を超えて、「ニキビが治る」などといった効果効能を商品パッケージや商品説明文などに表示することはできません。

一方、医薬部外品には、おだやかな薬理作用が認められた成分が配合されており、「有効成分」としてその成分名や効果効能を表示することができます。

例えば、「メラニン生成を抑えてシミを防ぐ」「美白効果がある」などとうたってもよいことになっています。

ただし、医薬部外品であっても、化粧品であっても、劇的な治療効果があるかのような表現は一切使えません。

もし、化粧品、あるいは医薬部外品なのに、

「アトピーが治る」「ニキビが治る」「シミが消える」

などといった文言がパッケージや商品説明文などに書かれていたら、それは薬事法違反ということになります。
 

正しい目的で使わないと効果半減!

back
 

実を言うと私は、「エイジングケア」と「アンチエイジング」は似たようなもので、たいした違いはない、とずっと思っていました。

でも、医薬部外品にしか「アンチエイジング」という言葉は使えない!ということを知ってびっくり!
医薬部外品じゃないのに、アンチエイジングって書いてある化粧品は信用できない!ってことですものね。

私たちはつい「エイジングケアができますよ」という言葉だけを見てしまいがちですが、より高い効果を期待するのなら、こうした知識もきちんと持っていないといけないんですね。

アンチエイジングを謳ったアイテムは「予防効果が高く、化粧品というより医薬部外品」であること。
エイジングケアを謳ったアイテムは「広い意味での年齢肌対策化粧品」であること。

年齢肌対策を考えるとき、このことはしっかり押さえておきたいものです。
 

40代の「ゆらぎ肌」に効く、新しいアプローチのエイジングケアブランド

口コミ人気No.1コスメ ディセンシア アヤナス

指を押し返すような「ハリ」と「弾力」!

トライアルセット10日分 初回限定1,480円(税込)

敏感肌特有の炎症を抑えながら若返りを促すという新しいアプローチのエイジングケアブランド。ポーラ・オルビスグループによるものだから技術的裏付けも納得です。中でもクリームのハリ感は秀逸!

✔ 化粧品が急にしみたり、赤くなってしまうも
✔ 小じわやたるみが目立って老けて見える人も
✔ 季節の変わり目に乾燥などで肌が荒れる人も

まずはアヤナス10日間トライアルセットで手軽に試してみましょう。

「ディセンシア アヤナス」体験談を見てみる

 - 40代 スキンケアの基本

  関連記事

40代肌荒れの原因と解決方法
40代の肌荒れはどうして起こる?見直すべきポイントはこの2つ!

40代の肌荒れはどうして起こる? 40代になって感じる肌の不調。 スキンケアの方法も変えていないし、化粧品だって今まで通りなのにどうして? 「気のせいかな・・」なんて見て見ぬふりをしてみても、明らかに …

4723846257_1be0b2082c_z
知っているようで知らない スキンケアにまつわるQ&A

そのスキンケア 本当に合っていますか? 肌のお手入れ方法(スキンケア)って、実は人によって結構違うもの。 メイクの方法は熱心に研究するのに、スキンケアは今までと同じやり方で済ませてしまってる、なんて人 …

14213947759_890a528af5_z
知っているようで知らなかったオールインワンゲルのこと

使ってみたけどやめる人も多いオールインワンゲル   時短大好きな女性の味方オールインワンゲル化粧品。 ある化粧品メーカーの調査によれば、30代~40代女性の約4割がオールインワン化粧品の使用 …

thinking
肌が不調なときはシンプルな2アイテムで立て直す!

最近なんだか肌が不調(*´Д`)。 美白ケアやエイジングケアをしたいのに、メイクのノリも悪いし、荒れてカサカサ・・・。 そんなとき、あなたならどんなケアをしますか? 肌の調子が悪くなると、ついたくさん …

スキンケア
意外と間違っている!スキンケアの正しい順番とは?

基礎化粧品を正しい順番で使っていますか? 基礎化粧品とは、メイクのための化粧品ではなく、スキンケアのための化粧品のこと。 多くの人が毎日使っている化粧水や乳液の使い方なのだから、「今さら確認しなくても …

化粧水の選び方
スキンケアの新常識!化粧水は「肌質」ではなく「なりたい肌」で選ぶ

今までの化粧水の選び方ではもう古い?! ひとくちに「化粧水」といっても、 柔軟化粧水 収れん化粧水 拭き取り化粧水 美白化粧水・・・ といろいろな種類のものがあって、「どれを選んだらいいのかわからない …

NtfI711xdjZQnyL1409827761_1409827782
みんなはどんな肌トラブルを抱えてる?40代の肌悩みランキング

みんなはどんな肌悩みを持っているの? 「季節の変わり目に肌が荒れるようになった」 「乾燥しているのにニキビができることも」 「肌色がくすんで見える」 など、さまざまな変化を感じ始めるのが40代の肌。 …