40代だからできる!肌が綺麗になる方法

大人の美肌を手に入れる。

美肌も女らしさも手に入る!女性ホルモンを簡単に増やす3つの方法

      2017/01/13

確実に女性ホルモンを補うためにできることって?

女性が「しなやかな美しさ」を保つためには、女性ホルモンの働きはとても大切。

ところが、女性ホルモンのピークは 通常20~30代で、40代に入ると少しずつ分泌量が減ってしまいます。
年齢のせいだけではなく、不規則な生活習慣やストレス、無理なダイエットなどでホルモンバランスが乱れることも。

ホルモンバランスの乱れが続くと、その影響はすぐ身体に表れてきます。
例えば、生理周期が乱れたり、体毛ヒゲが濃くなる、肌のキメが粗くなるということがおこってくるのです。

また、40代の女性が悩まされる更年期症状にも影響して、動悸・のぼせ・発汗、骨密度低下、頭髪が薄くなるなど、日常生活に支障が出る人もいるほどです。

今回は、女性の健康と美容に直接影響を与える女性ホルモンを、効率よく補う方法をご紹介したいと思います。

ありきたりな情報はいらない?!

「女性ホルモンを増やす方法とは?」と検索するとたいてい、

ストレスをなくす
よく眠る
食事をちゃんと摂る
恋をする ← まさかと思ったらほんとに書いてあった(//▽//)

などの項目が並んでいます。

う~ん・・・
確かに大切なことばかりだけど、「女性ホルモンを一刻も早く出したい!」「もっと早く効果を実感したい!」、それができる方法ってないのかなあ。

そこで今回は、女性ホルモンを増やすためにすぐできる、簡単かつ具体的な方法 に絞ってまとめてみました!
 

女性ホルモンを増やす具体的な「3つの方法」とは?

1.ダマスクローズでダイレクトに脳に働きかける

「プラチナよりも高価」と言われる希少なダマスクローズ

精油の女王ダマスクローズを使ったアロマテラピーは、脳に直接届いて作用するので、女性ホルモンの分泌の指令をだす視床下部や下垂体にダイレクトにアプローチできます。

他にも、ストレスを抑えたり、肌の調子を整えたりと、女性には嬉しい効果ばかり!
ローズの香りをかぐだけで、肌が美しくなるとさえ言われているほどです。

他にも、肌につける「ローズオイル」や「ローズウォーター」は、血液の循環を良くしてくれることから、女性ホルモンのバランスを整える効果も高いです。
毎日ローズオイルを摂取することで、体の内側から薔薇の香りがほのかに漂うから、もう香水なんて必要ないかも?!

2.女性ホルモンを補うものを摂る

美肌も女らしさも手に入る!女性ホルモンを簡単に増やす3つの方法

食べ物の中には、女性ホルモンとよく似た働きをするものがあります。
それが、イソフラボン

じゃ、手っ取り早くそれを食べればいい!
一番安全なのは大豆イソフラボンで、豆腐、味噌、豆乳、納豆、きなこなどの大豆製品に多く含まれています。

女性ホルモンをサプリで補いたいという人には、プエラリアミリフィカ(マメ科の植物)・ブラックコホシュレッドクローバー(ハーブの一種)などが入ったものが主流です。
ただし、人気の高いプエラリアミリフィカは効果が高い分かなり強力なので、用法容量を守って正しく使う必要があります。

私が愛用しているのが、「ピンキープラス」というバストアップサプリ。女性ホルモンに似たブラックコホシュというハーブの一種が配合されていて、安心して使えます。
美肌にプラスしてバストアップもできちゃう優秀サプリです。

参考:バストアップサプリは40代の女性にこそ効果的って知ってた?!
 

3.ピンクを身に着け、ピンク色をよく見る

驚くことに「ピンクを認識することで脳が女性ホルモンの分泌を促す」という研究結果が出ているそう!
出産後の女性が、ピンクの下着をつけると産後の肥立ちが良くなるということも。

ピンクで肌年齢が若返る!

こんな興味深い実験が行われたという報告があります。
同じ年齢の二人の女性に、一人には水色のカーテンや水色の壁紙、 水色の小物といった「水色の部屋」で生活して貰い、 もう一人にはピンクのカーテンにピンクの壁紙、ピンクの小物といった 「ピンクの部屋」で生活して貰いました。
そして、実験を始める前と、それぞれの部屋で1ヶ月生活した後で 肌年齢を測定したところ、「ピンクの部屋」で生活した女性だけが肌年齢が若返っていた!そうです。

ピンクの服はどうしても抵抗があるという場合は、小物遣いでいきましょう。
ピンクのポーチ、スマホケース、下着、バッグやアクセサリーなど。
また寝室にピンクのものを取り入れて眠ると、女性らしさをアップさせるエストロゲンが分泌されてより効果的です。

もちろん基本も大事!

女性ホルモンをしっかり分泌させるためには、基本的な生活をきちんと整えることがまず大切です。

成長ホルモンが分泌される 10時から2時の間に「質の良い眠り」を確保するとか、野菜や果物をたくさん食べるとか。

ストレスをためないことも重要。
ストレスを感じると、ストレスホルモンであるコルチゾールが大量に分泌され、女性ホルモンの分泌が減ってしまいます。
一番の方法は笑うこと。
笑いがストレスホルモンのコルチゾールの値を大きく下げるということが知られています。

ドキドキ・ウキウキ感は女性ホルモンを増やす

そんなの40代にもなって無理(;´Д`)
なんて人もいるでしょう。
でも、実体験じゃなくてもOKらしいですよ。

トキメキは女性ホルモンを盛んに分泌させる事は現代科学で実証済みなんです。
妄想でもいいし、映画やドラマを見てドキドキするのも女性ホルモンを増やす効果は大!!!

私は夜時間がある時には「Hulu」や録りためたビデオで、一人楽しんでます。
笑って、ドキドキして、・・・できる時間があれば、それが美肌につながるんですよ。
気分転換にもなるので、ちょっとでも時間を見つけてやってみてくださいね!


14日間 無料でお試し視聴ができる Hulu(フールー

 - 肌が綺麗になるコラム

  関連記事

敏感肌の人も安心して使える「肌にやさしいタオル」とは?
敏感肌の人も安心して使える「肌にやさしいタオル」とは?

タオル選びを間違えると肌荒れの原因になる?! 毎日肌にふれるタオル選びはとても大切です。 私は敏感肌なので、タオルの肌ざわりはとっても気になるところ。以前は肌触りやオーガニックコットンかどうかだけを見 …

large
初めて効果が出た!出来てから何年も経つシミが目立たなくなった方法はこれ!

私の悩みは、頬骨のあたりにドンっといすわる大きな シミ。 病院で処方されたハイドロキノンなども試してみましたが、比較的新しい他のシミは薄くなったのに、一番消したいシミにはあまり効果がなくて(;´Д`) …

weheartit
メイクを落とすタイミングを変えたら肌が見違えるほどすべすべに!

私が乾燥肌に悩まされるようになってから気づいたことのひとつに、 メイクを落とすタイミングを間違えるとますます乾燥する! というのがあります。 帰宅後すぐにメイクを落とす人もいれば、眠る直前までそのまま …

We Heart It
美容系サプリメントを飲むのに、ベストな時間はあるの?

サプリメントによって飲みどきが変わる 美容のために飲むサプリメントって、一日のどのタイミングで飲めばいいのでしょう? 困ったことに、ボトルや容器を見ても飲む時間は明記されていません。 「それって、いつ …

冬の必需品!美肌効果の高い加湿器の選び方とは?
冬の必需品!美肌効果の高い加湿器の選び方とは?

肌の乾燥は加湿器で防ぐ 部屋の中を適度な湿度に保つことは、風邪の予防にもなるけど、肌の潤いにも絶対必要! エアコンや暖房器具の風は、部屋をとても乾燥させてしまいます。 風は出ていなくても、床暖房やこた …

We Heart It
肌もきれいに?!思いきり泣いてストレスを洗い流そう!

ためるつもりはなくても、たまってしまうのが「ストレス」。 私はストレスがたまると、てきめんに顔に出るタイプなんです・・・。 顔と言うより肌かな。 朝、洗顔していると肌に嫌な感触があって、「キタ~! ニ …

We Heart It
美肌にもダイエットにも効くなんて!白湯を飲んだらいいこといっぱい!

最近始めて想像以上によかったのが朝「白湯」を飲むこと。 白湯というと単純に何も入っていないお湯のことなんだけど、普段飲んでいるコーヒーやお茶を白湯に置き換えるだけで体に嬉しい効果があるらしいんです。 …

We Heart It
ちょっとしたクセが原因で肌荒れを起こすこともある

必要以上に顔を触っていませんか? 女性ならば、いつまでも若々しいつややかな肌でいたいもの。 そのために毎日のスキンケアを頑張ったり、お手入れ方法や美容にいいことをいつもチェックしている人も多いと思いま …

camera
美白信仰から抜け出そう!肌は白ければいいってものじゃない!

「美白」さえすればきれいな肌になれるわけじゃない   女性なら誰もが憧れる「肌がきれいな人」。 では「きれいな肌」というのは、どういう肌なのでしょう。 改めて思い浮かべてみると、「シミのない …

weheartit
40代からでも綺麗になれる?

40代からでも綺麗になれるのかな・・・。 私がそんなことを考え始めたのは、周りの40代女性を見るたびに、ますます女度を上げる人もいれば、実年齢より老けて見える人もいて、その差はますます広がっているよう …