40代だからできる!肌が綺麗になる方法

大人の美肌を手に入れる。

バスタイムを極上の美容タイムに変えるポイント7つ

   

バスタイムは、”きれいになる”ためのスペシャルタイム。
ひとりになれることで心も体もリラックスして、ゆったりと肌のケアができる絶好のチャンスです。

40代に入ると、以前よりゆっくりバスタイムが取れるようになるもの。

忙しい時は疲れ切って夜中にお風呂に入る、なんてこともあるかもしれないけど、そんな時でもちょっとした”コツ”で、お肌ツルツルになれるんです!

今回は 毎日のバスタイムを極上の美容タイムに変えるポイント を7つにまとめました。

高価な物は使わなくてもできることばかりなので、毎日続けられるし、何より簡単♪

発汗をうながしてくれる飲み物入浴剤をはじめ、すべすべ肌を叶える美容オイルなど、簡単なのにお肌がきれいになる、しかもダイエット効果も狙える、美容に役立つアイテムも一緒にご紹介します。

お風呂で美肌になろう!

身体が温まると血行がよくなるので、老廃物を排出しやすくなるというデトックス効果も抜群! しかも角層が水分を含んで柔らかくなるので、肌の汚れもとれやすく、スキンケア効果もグンと高まります。

メイクのりが良い肌に整えるには、「お湯につかって肌をゆるめて汚れを落とし、きちんと保湿する」のが基本。シャワーだけで済ませたり、お風呂上りにただ拭くだけでは美容効果は半減です。

 

きれいをつくるバスタイムのポイント7つ

Point1 お風呂に入る前にクエン酸を摂る

私はいつも発汗をうながしてくれるクエン酸ウォーターを入浴前に飲みます。これを飲んでからお風呂に入ると、汗が出る速さと量が違うんです。

こういう飲み物って、スポーツの時に飲むイメージがあるかもしれませんが、これがダイエット美容にかなり効く!

愛用しているのは、パウダータイプのクエン酸。
クエン酸と言えばレモンを使って手作りするのもいいですが、毎日となるとちょっと大変ですよね。そこで探したのがこちら。

パウダーを水にさっと溶かすだけなのですが、これがなんとドリンクタイプより断然カロリーが低い!
アクエリアスなどと比べると、約1/3もヘルシーなんです。しかも、クエン酸やアミノ酸の量も多いので、しっかり効果を実感できますよ。

クエン酸ウォーターを飲むと、お風呂に入るだけでたくさん汗が出るので、翌朝のスッキリ感が全然違いますし、代謝がよくなるので美肌効果も抜群!

入浴前に500mℓほど飲むように心がけていますが、無理なら残りは冷蔵庫で冷やしておいてお風呂上りにごくりと飲んでいます。水分を効果的に摂るだけで、美容効果はグンッとアップするから、やらない手はありません。

Point2 入浴剤は必ず入れる

入浴剤は入浴の効果を高めてくれるので、必ず入れます。

日本の水道水は、ミネラル分が少ないいわゆる「軟水」が一般的。なのでおすすめは、ミネラルたっぷりの入浴剤を使うこと。

バスソルトは風呂釜を傷めることもあるので、実は慎重に選んだ方がいいのですが、私が愛用している「エプソムソルト」は硫酸マグネシウム(MgSO4)で、”ソルト”と名が付いていますが塩分はありません。

この入浴剤がすごいのは、とにかく美肌効果に優れていること!

全身のお肌がつるつるになって、汗もしっかり出ます。子どもの肌にも優しいので、安心して使えます。
デトックス効果があるので、全日本ラグビーの選手や、ハリウッド女優などが愛用していることで有名になりました。

Point3 湯船に入っている時間を無駄にしない

湯船に入っている間って、心も体も一番リラックスしている時間。

いい香りの入浴剤で、好きな香りを思いっきり吸い込んで、ふーっと深呼吸するだけで既に美容効果はあります!

さらに自分の好きなケアをするのもおすすめ。
パックをするのもいいし、爪の甘皮をくるくるっとケアしたり、疲れた足をマッサージするのもいいですよね。

私が最近はまっているのが、かっさを使ったマッサージ。

高価なマッサージ器具じゃなくても、十分気持ちいいし、美容効果も実感できる優れものです。

こちらのかっさはお値段も1,000円ちょっとと、かなりお手頃。

二重あごが気になるのでフェイスラインを主にマッサージしていますが、使い始めてからかなりスッキリしてきたので、早く使えばよかった~と思っています。

つるつるとして気持ちよくすべるので、しわの気になる首筋や、脚のふくらはぎもガシガシマッサージしています。

Point4 体を洗うときは、女性専用のボディタオルや手のひらで

40代女性の大敵は、なんといっても肌の乾燥!

きれいに洗いたいからといって、肌をこすりすぎるのはNG。
必要な角質もはがれてしまい、キメのない、変にテカった肌になってしまいます。足のスネが、何もしないのにテカっている人は要注意。すでに肌が乾燥している証拠かも。

ナイロンタオルなどで、ゴシゴシこすると、黒ずみの原因にもなります。

入浴すれば自然に肌がゆるむので、力を入れて洗う必要はありません。

体を洗う際は、手のひらで優しく洗います。どうしてもボディタオルを使いたい時は、女性専用のボディタオルがおすすめです。

 

Point5 アロマの力で女性ホルモンを増やす

40代になると減ってしまうのが女性ホルモン

女性ホルモンは、肌の水分量を上げ、みずみずしい美しい肌を保ってくれる大切なもの。
年齢とともに減っていく女性ホルモンを少しでも増やすために、”香り”によるアロマ効果をねらってみましょう。

女性ホルモンの分泌を促すには、ローズやネロリ、ラベンダーなどがおすすめ。
鼻から吸い込んだアロマの香りは、脳に直接働きかけるから、効果がすごく早いんです。

Attention!!

「入浴 アロマ オイル」などで検索すると、アロマオイルをお風呂に数滴たらす方法が出てきますが、実はこれ、肌には刺激が強すぎるので、あまりおすすめできません。

なぜかというと、アロマオイルに使われている精油は水に溶けないから、肌に直接あたってしまうんです。
肌が弱い人は、ピリピリしたり赤くなってしまうことも。

おすすめは、アロマキャンドルを灯す、マグカップなどにお湯を入れてアロマオイルを垂らす、などの肌に直接触れない方法。私のお気に入りはキャンドルです。ゆらゆら揺れる光を見ていると、リラックス効果も抜群です。

アロマで最大の効果を得るために一番大切なことは、自分の好きな香りかどうかということ。香りとの相性は絶対条件なんです。自分に合う香りがわからないときは、少なめのアロマオイルで試してみましょう。

私のいちおしは「ニールズヤード」のアロマオイル。
「ニールズヤード」は、イギリス生まれの老舗アロマテラピーブランドです。

厳格さで知られる食品オーガニック認証「英国ソイルアソシエーション認定」を取得した、高品質なオーガニックのエッセンシャルオイルが手に入ります。青色のボトルもスタイリッシュ。

 
アロマキャンドルなら、アロマキャンドルブームの火付け役である「DIPTYQUE(ディプティック)」。

ディップティックならではの奥深く芳醇な香りで、モデルや芸能人にもファンが多いブランドです。モノトーンでシンプルながらも洗練されたラベルが特徴。

置いておくだけでもふわっと良い香りがお部屋に漂います。燃焼時間が長いのもうれしい♪

 

Point6  クレンジングはお風呂の最後にする

お風呂でメイクを落とす人も多いですよね。

そのとき一番大切なのは、いつクレンジングを使うか、です。お風呂に入ってすぐ落とすのではなく、お風呂から出る直前がベストなタイミング。

湯船にじっくりつかっていると、毛穴がじわ~っと開いてきて、汗と一緒に汚れや皮脂が排出されます。

毛穴が開ききった、いわゆる「肌がゆるんだ」状態でクレンジングすれば、毛穴の奥の汚れまでしっかりと取り除くことができるんです。

ほかにもメリットがあります。
シャンプーやボディソープなどの成分は顔の肌には刺激が強いので、最後に洗顔すればそういった成分もしっかり洗い流すことができるから、洗剤が肌に残ってしまうというリスクも防げます。

毛穴の汚れをしっかり取り除くことで、お風呂上りにつける化粧水や美容液などの潤い成分も浸透しやすくなります。

>>>メイクを落とすタイミングを変えたら肌が見違えるほどすべすべに!

Point7  お風呂を出たらとにかくすぐ保湿

お風呂上りにすぐスキンケアした方がいいのはわかっているけど、身体をふいたりパジャマを着たりしているうちにお肌はどんどん乾燥してしまう!

そんな時に便利なのが、お風呂上りにエビアンなどのスプレー式美容液を使う方法。

ちょっとしたことですが、使うと使わないとでは肌の保湿感が全然違うんです。

エビアンはリーズナブルなので、毎日使うのにピッタリ。
ちょっと奮発して、スノーヴァの先行美容液を使うこともありますが、こちらは次に使う化粧水がグイグイ入るので、乾燥が気になる時期には頼りになるアイテムです。

>>>スノーヴァの先行型美容液が肌にスーっ!ほうれい線が気にならなくなる!

濡れた体をタオルでふいて終わり、という日もありますが、身体中がカサカサ乾燥して辛いときは、オイルを使うこともよくあります。

顔にも使えるオイルなら一度に全身ケアできるからすごく便利♪

愛用しているのは、オーガニック認定を受けた高品質なホホバオイル。NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」は、乾燥や肌荒れ、ニキビ、アンチエイジング、アトピーのケアにピッタリのオイルです。

時間があるときはそのままマッサージすれば、翌朝は顔も体もつるつるすべすべです。べたつくのは嫌だから、全身に使用感はちゃんと確かめてからにしましょう。

こちらの記事で詳しくご紹介しています。>>>肌に、髪に、爪に。美容オイルの万能ぶりがすごい!

 

バスタイムは女度を上げる絶好のチャンス!

毎日入るお風呂を、美容タイムに変えるには、ちょっとした工夫が必要です。

長年の習慣が邪魔をして、ただ身体や髪を洗うだけのバスタイムになってしまいがち。

クレンジングの方法を変えたり、水分の採り方を意識するだけでも、毎日続けることで肌の変化は感じられるはずです。

今回ご紹介した7つのコツや美容アイテムは、簡単に使えるものばかりなので、興味のある方はぜひお試しくださいね!

 - バスタイム, ボディケア

  関連記事

Bath and Body Works のハンドソープでさりげなくいい香り
Bath and Body Works のハンドソープでさりげなくいい香り

ふんわりいい香りを漂わせたい   きれいな大人の女性は「さりげなく」いい香りを漂わせているもの。 きつい匂いじゃなくて、すれ違った時などに思わず吸い寄せられるような、「ふわっとした」優しい香 …

大人の女性なら指や爪などの「先端ケア」にこだわるべき!
大人の女性なら指や爪などの「先端ケア」にこだわるべき!

大人の女性は「先端のケア」に気をくばりましょう   若い頃はちょっとくらい手を抜いても、内側から輝くような、弾ける美しさがすべてをカバーしてくれました。 でも、年齢を重ねれば重ねるほど、美は …

we heart it
テラクオーレのダマスクローズ ハンドクリームで美しい手に。

知らず知らずのうちに見られている手や指先。 ガサガサで荒れた手は、家事や仕事の疲れが現れていて、誇らしいような恥ずかしいような・・・。 買い物をして会計をするとき、ふと自分の手が恥ずかしくなって、人前 …

肌がきれいになる入浴剤 おすすめベスト3
肌がきれいになる入浴剤 おすすめベスト3

みなさん、入浴剤って使っていますか? 私は知る人ぞ知る”入浴剤マニア”(笑)で、いつでもいろいろな種類のものをストックしていないと落ち着かないほど。それを知っている友人からもプレゼントされたりして、今 …

vanessa megan
肌にもリネンにも使えるオーガニックコスメ【バネッサミーガン】のパフューム

今すごく”はまっている”オーガニックコスメ、Vanessa Megan(バネッサミーガン) 。 世界一厳しい審査基準といわれる、ACO認証を取得しているから、敏感肌の私でも安心して使えるのが嬉しい。 …