40代だからできる!肌が綺麗になる方法

大人の美肌を手に入れる。

BBクリームとCCクリームってどう違うの?

      2016/08/15

BBクリームとCCクリームを使いこなそう

BBクリームCCクリーム

この違いをきちんと分かっている人はすごい!
私は最近まで「CCクリームは、BBクリームの進化したもの」と思っていましたが、どうやらちょっと違うらしいですΣ(゚Д゚)。

BBクリームは、それひとつで日焼け止めや保湿、化粧下地、ファンデーションなどの役割を果たす多機能なクリームとしてあっという間に広まりましたが、その一方で、

「BBクリームが上手に塗れない」
「化粧下地に使ったらファンデーションがよれる」
「CCクリームとの違いがわからない」

などの声も多いんです。
これは、BBクリームとCCクリームの役割と使い方をきちんと知らないから起こることかも。
せっかく便利なこれらのクリーム、せっかくならちゃんと理解して、毎日のメイクに役立てたいものです。

アルファベットクリームの進化が止まらない?!

stick2013年にはDDクリーム、2014年にはEEクリームが海外で登場して、もうアルファベットクリームはどこまでいくのやら!

これらのクリームは今のところ海外展開がメインなので、その詳しい使用感などはまだわからない点が多いのです。

どうやら、DDクリームはバイオの力を借りてアンチエイジング効果があるクリーム、EEクリームはBB・CC・DDのいいところを合体させたクリームだそう!

これからどんな進化形クリームが登場するのかすごく楽しみです♪

今回は、日本でたくさん発売されているBBクリームとCCクリームの違いや特徴をきちんと理解して、どちらを使うべきなのか考えてみたいと思います!

BBクリームは「肌の気になる部分を隠す!」

BBクリームの「BB」は、

Blemish(気になる部分・欠点・傷) + Balm(保護する・補う)

を略したもの。つまり直訳では、BBクリームは「気になる部分を守るクリーム」という意味になります。

BBクリームは、もともとピーリングなどの美容施術後に、刺激を受けた肌の炎症を抑えながら、肌を紫外線から守ったり、傷跡をカバーするために作られたもの。

やがて、BBクリームの持つ保湿機能や再生機能が注目されるようになり、メイク下地やファンデーションとしても使える多機能クリームとして商品化されたのが始まりです。

一言でいうなら、BBクリームはしわやしみなどの悩みをしっかり隠す役割がメイン。

最近ではそれに日焼け止めや化粧下地としての機能ももたせたオールインワンタイプが人気です。
「カバー力が高いのならファンデーションと変わらないのでは?」と言う人もいますが、実際ほとんど差がないほどBBクリームが進化しているので、商品によってはファンデーションを使わなくても十分ということも。

ただし、もともとの発想がファンデーションのような美容目的で生まれたものではないので、ファンデーションと全く同じというわけではないということを知っておきましょう。

BBクリームはこんな人におすすめ

✔ 肌をしっかりとカバーしたい。
✔ シミや赤みなどを隠したい。
✔ ファンデーションに近いカバー力が欲しいけれど、もっと簡単にすませたい。
✔ 「ナチュラル」より「しっかり」カバーしたい。
✔ UVカットも、保湿も同時にしたい。

 

CCクリームは「肌の欠点を目立たなくカモフラージュ!」

CCクリームの「CC」は、

Color Control」「Complete Corection」「Care Control」

など、コスメブランドによって違っているのですが、言葉の意味からすると「肌色の補正(カモフラージュ)効果がある」クリームを指すことが一般的のよう。

光の反射と人間の目の錯覚を利用して、しみやしわなどの気になる部分をカモフラージュしつつ、潤いなどの美容効果ももたせていることが大きな特徴と言えます。

CCクリームはこんな人におすすめ

✔ カバー力は弱めでも、下地として優秀なものが欲しい。
✔ 短い時間でナチュラルな肌のベースを作りたい。
✔ 「しっかり」よりも「ナチュラル」にカバーしたい。
✔ 乾燥しやすいので保湿力は高い方がいい。
✔ カバー力よりも美容効果を重視したい。

 

BBクリームとCCクリームのどちらを使うべきか

084162どちらも、UVカットや下地効果など、多機能なクリームなので時短メイクにはすごく役立つアイテム。

ざっくりいうと、BBクリームとCCクリームの違いはカバー力の強さだと言えるでしょう。BBクリームが『塗って隠す』ものだとするなら、CCクリームは『光でごまかす』もの。

カバー力があるということは、シミやしわを隠してくれるものの「お化粧しました!」感はある程度出ます。
でも、上手に使えば、ファンデーションより手軽にしっかり気になる部分を隠してくれるので心強い!

一方、CCクリームは、肌に光を反射させることで肌をナチュラルに明るくみせるといった優れものです。

自分の肌に合うものを選ぶ!

実はこういったクリームは、各ブランドによって、配合された成分やテクスチャーなどの使い心地がずいぶん違うんです!

保湿効果が高い、UVカット効果が高いなど、各ブランドは+αな機能をアピールしていますが、一番大事なことは、自分の肌に合うものを見つけるということ。

例えば、敏感肌の人が硬めのテクスチャーのクリームを使うと、塗る行為だけで肌に負担がかかる可能性がありますし、油性肌の人が柔らかめの水っぽいテクスチャーのクリームを使うとヨレやすくなってしまいます。

さらに、ファンデーションと違って色のバリエーションが少ないことも注意しないといけません。

特にBBクリームは、カバー力が高いため、クリームの色がそのまま肌の色になってしまいます。
もし、BBクリームの使用感は気に入っているのに、色が自分の肌と馴染まないという場合は、上からルースパウダーをさっと重ねる方法もおすすめです。

たくさんの機能を欲張らない

大切なのはまず、使用感がよく、かゆみや赤みなどのトラブルが出ないものを中心に選ぶこと。

そして、オールインワンだからといってすべての効果を得ようと欲張らずに、ファンデーションとしての効果が十分であるかを確認する必要があります。

テクスチャーが自分の肌に馴染むか、色は合っているか、などをしっかりチェックしましょう。

上手につけるコツ

手軽に使える一方で使い方が難しい!という声もあるこれらのクリーム。
私も初めのうちは上手につけられなくて、厚塗りになったり、上から塗ったファンデーションがよれたり・・・。

簡単なコツをいくつかご紹介します。

少なめに取る
説明書きにあるよりは若干少なめの量を使いましょう。
足りない部分にだけ重ねづけすればいいので、最初は少しでOK。

頬や額に少しずつのせる
指やスポンジでポンポンと分散してのせましょう。
慌ててギューっと広げないのが最大のコツかも。

塗るというより置く
特にBBクリームはカバー力が高いので、たくさんの量をいきなり塗り拡げると、ぼてっとした厚塗りになってしまいます。指でポンポン置くイメージで乗せていきましょう。
仕上げに両手で押さえてなじませればあっという間にツヤ肌メイクのベースが出来上がり!
 

 

おすすめのBBクリームはどれ?

私が特にお気に入りのものは、アテニア BBクリーム米肌【澄肌CCクリーム】の2つ。
厚塗りにならず、きちんと綺麗な肌に仕上げてくれる。その点でとても信頼している商品です。

さらに、もっと手軽に使いたいときは、リキッドBBバーがイチオシです。手をほとんど汚すことなくあっという間にベースメイクが完了する、忙しい女性には頼もしいBBクリームです。

アテニア BBクリーム

BBクリームは厚塗りになったり、肌色が暗くなってしまう点が不満だったのですが、それを見事に解決してくれたのが、アテニア BBクリーム

「隠しピンク設計」という特別な技術で、肌の血色を美しく見せてくれます。
見えないピンクの光をはなつ「ピンクローズピグメント」という粒子を配合して、肌のくすみをカバーしながら、つやのある大人っぽい肌が完成するのが最大の魅力。

アテニアBBクリーム
 

実際に使ったレビューはこちら。>>華やぎ肌が簡単に!アテニア BBクリームの「隠しピンク設計」

1本30gで2,160円(税込)で、このクオリティの高さは驚きです。
・美容液 ・UVケア(SPF30 PA+++) ・化粧下地 ・ライトメイク ・コンシーラー ・”華やぎ”
のひとつ6役をこなしてくれるから、コスパはとても高い!

ササッと薄くなじませるだけで、あっという間に血色のいい肌が完成するから、仕上げに日焼け止め効果のあるパウダーを重ねたり、パウダーファンデーションを重ねると、お出かけにも対応できる”きちんと肌”が手に入ります。

今なら、初めて購入した人に「スキンクリア クレンズ オイル」が10日分プレゼントされます。(数量限定)
しかも、通常2,160円なのですが、初めの人はなんと2,000円(送料無料)で購入できます。
通常価格でも十分お手頃価格なのに、クレンジングのプレゼントつき、というお得さが嬉しい♪

アテニア BBクリーム
 

マナラ リキッドBBバー

わたしは敏感肌なので、ファンデーション選びにはずっと気をつかってきました。
数年前に、スキンケアもできるBBクリームが登場して以来いろいろな商品を試してみましたが、なかなか気に入ったものに出会えなかったんです(;´Д`)

一番の理由は、つけるのが意外と難しかったことと、化粧崩れしてしまうこと。BBクリームは色選びが難しくて、厚塗りになってしまったり、つけた直後はきれいでも、時間がたつと崩れやすかったり・・・といった問題が。

そんな中出会ったのが、マナラのリキッドBBバー

manara2
実際に使ったレビューはこちら。>>30秒で簡単!きれい!新感覚BBクリーム【リキッドBBバー】

これ、とにかく簡単につけられて、しかも仕上がりがすごくきれい!
スティックタイプなので、顔にスイスイーっと伸ばして、スポンジか指でポンポンっとなじませるだけ。

しかも、毛穴をしっかりカバーしてくれる、くすみのない肌になれる、潤いもきちんとキープしてくれるので、「きちんとメイクしたいけど手軽に済ませたい」という日はこのクリームを使います。

SPF35PA+++なので、日常の紫外線はカットしてくれますし、小さいのに3か月以上は余裕でもつので、コスパもすごく高い!
ササッと塗れて、これひとつでつやつやの肌になれるお助けアイテムです。

価格は3,672円(税込)ですが、初回限定で20%オフの2,937円で手に入るし、使った後でも色の交換がOKなので安心して購入できます。
3,672円で3か月以上使えれば、通常のファンデーションと比較しても安いから嬉しい♪



 

米肌 澄肌CCクリーム

そして、最近とっても気にいって使っているのが、米肌【澄肌CCクリーム】

maihada-cc-cream

このCCクリームのすごいところは、なんといっても業界最高値のUVカット効果!
SPF50+/PA++++ で、 紫外線を徹底的にカットしてくれますし、SPF値が高いクリームにありがちな重たい圧迫感が全然ないんです。

紫外線は、乾燥・シミ・シワなどの原因になるので、このCCクリームは本当に心強いエイジングクリームと言えます。

「さらさらエアインパウダー」配合で、リキッドタイプなのに、驚くほどのさらさら感。
夏の暑い日でもテカリ知らずで、パウダーなしでも、さらさら素肌が一日中続きます。

こちらのクリームも、色は若干暗め。
口コミを見ると、「カバー力がもう少し欲しい」という声がありますが、もともとCCクリームはカバー力よりも美容効果を重視したものと考えれば、気にはなりません。

むしろ、上からルースパウダーやパウダーファンデーションを重ねて色味の調節もできてすごく便利!
私は鼻のまわりの毛穴がちょっと気になるのですが、キレイに隠してくれるので、つるっとしたナチュラルな肌になれてうれしいです。

価格は3,500円(送料無料・税別)で、日焼け止めや化粧下地を兼ねているからかなりコスパは高いのではないでしょうか。
忙しい人には特におすすめしたい、今イチオシのCCクリームです。



 - ベースメイク ,

  関連記事

アテニアBBクリーム
華やぎ肌が簡単に!アテニア BBクリームの「隠しピンク設計」

進化が止まらないアイテム、BBクリーム。 パパッと使えて、時間のない時もメイクがちょっと面倒な時も、すごく便利ですよね。 でも、BBクリームって、なかなか気に入ったものがない! 少しずつ塗ったつもりな …

silkycoveroilblock
毛穴や小じわをカバーする化粧下地シルキーカバーオイルブロックで肌すべすべ!

以前から気になっていた化粧下地 シルキーカバーオイルブロック をついに使ってみました。 小鼻周りの気になる毛穴や、肌の凸凹をするんっとなめらかにしてくれるから、ファンデなしでも外出できちゃうくらい、肌 …

アテニアスキンレタッチャー
美肌アプリみたいに肌を修正する下地「アテニア スキンレタッチャー」

スマホアプリで”美肌になるアプリ”使ったことありませんか? 「実際の肌もこんな風にレタッチ(写真修正)できたらどんなにいいか・・・。」と思う人も少なくないはず。 そんな願いをかなえてくれる化粧下地が、 …

weheartit
最高値「SPF50/PA++++」の日焼け止めなら焼けないの?

最近の日焼け止めって、「 SPF50 PA++++ 」という最高値をうたったものが増えた気がしませんか? 「今年こそ絶対に日焼けしたくない!」と思っている人なら迷わず選んでしまいそうですが、「数値が高 …

maihada-cc-cream
国内最高レベルで紫外線をしっかり防止する『米肌』のCCクリームがお気に入り!

「米肌」(まいはだと読みます)は、KOSE(コーセー)が開発・販売しているブランドです。 スキンケアライン(米肌)も大好きなのですが、中でもお気に入りはこの『 澄肌 CCクリーム 』! 1本でクリーム …

manara2
30秒で簡単!きれい!新感覚BBクリーム【リキッドBBバー】

すっかりポピュラーになった「BBクリーム」。 日焼け止め、美容液、化粧下地、ファンデーションなどが一度にできてしまう、超時短アイテムです。 洗顔後に化粧水をつけたら、あとはこれだけ! あっという間にベ …

クリアエステヴェール
美容液ファンデ マキアレイベル【薬用クリアエステヴェール】レビュー

ここ最近は、素肌っぽいのにキレイに見えるベースメイクが主流です。 でも、年齢を重ねるにつれ、シミや毛穴など、隠したいところも増えていくもの。ついつい厚塗りになってしまいがちなベースメイクですが、カバー …

risou-repair-foundation
美容パックもできる100%天然由来の「リペアリキッドファンデーション」

リソウのリペアリキッドファンデーション は、無農薬栽培米を主原料とした100%天然由来のファンデーションです。 使ってビックリしたのは、カバー力と肌への優しさを両方もっていること! メイクを落とした後 …

weheartit
3,000円台で探す!コスパの高いBBクリーム&CCクリームはどれ?

コスパの高いBBクリーム&CCクリームはどれ? BBクリーム選びはすごく難しい すっかりおなじみになったBBクリーム&CCクリーム。 40代になると、しっかりカバーしたいところが出 …

etvos
エトヴォスのミネラルファンデ【スターターキットM(マット)】を使ってみました

  以前からすごく気になっていたミネラルファンデーション。 カバー力が心配だったので今まで使ったことはありませんでしたが、エトヴォスのミネラルファンデーション なら、毛穴をキレイに隠してくれ …